何がいる?赤ちゃんを気兼ねなく泳がせるのに必要な持ち物6選 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

何がいる?赤ちゃんを気兼ねなく泳がせるのに必要な持ち物6選

pool-84541_1280
ベビースイミングを始めよう!と決めたなら、必要なのは準備物ですね。
スクールで指定されるものもありますが、意外な見落としがあるかも?
万全に準備して、初めてのベビースイミングに臨みましょう!


スポンサーリンク

その1:まずはもちろん、赤ちゃんの水着

何をおいても、ベビースイミングでは赤ちゃんの水着選びが大切!

でも赤ちゃんの水着も種類が豊富!!!
思わず迷ってしまいますね。

初めての水着選び、ポイントはストレッチ性。
動きやすいものを選んであげましょう。

また、セパレートのものだと動いているうちに脱げたりめくれたりしてしまうことがあります。
つなぎのようになっているグレコタイプ、ワンピースタイプを選んであげましょう。

また、スポーツクラブによっては指定の水着を用意していることがあります。
購入前に確認してみてくださいね!

ベビースイミングやろう!男の子・女の子、水着を選ぶ5つのコツ
せっかくベビースイミングやるなら可愛く楽しくこだわりたい! 初めての水着選びには迷うことも多いですよね。 種類もたくさんあるし、機能性や注意点など気になることもいっぱいあります。 そこで今回は水着選び5つの…
スポンサーリンク

その2:水の中でも安心、スイムパンツ

オムツって…ベビースイミングではどうするの?
なんて不安がある人もいるかもしれませんね。

実は水遊び用にスイムパンツというものがあります。
プールにはこれをはかせて入りましょう。

紙おむつのような使い捨てタイプのものも市販されています。
うんちが外に漏れる心配がなければトレーニングパンツでOKなところもあるようです。

こちらもスポーツクラブで指定がないか事前の確認が必要そうですね。

スポンサーリンク

その3:フィットネス用がなければ用意を、ママの水着

ベビースイミングでママが着る水着ってどうしたらいいのでしょう?

スクールですから、妊娠前に来ていたビキニなんかの可愛い水着では浮いてしまいます!
そもそもビキニはNGになっているスクールもけっこうあるようです。

赤ちゃんはこれから頑張ってエクササイズを始めます。
ママもこれを機会にフィットネス用の水着を用意しましょう!

ネット通販なら安いものもたくさん見つけられますよ。

その4:バスタオル、お好みで水泳用のものを

バスタオルはベビースイミングの必須アイテムです。
レッスン後に体を拭くときだけでなく、冷えた体を温めるのにも使えちゃいます♪

もちろん普段使っているバスタオルでも構いません。
用意できるなら、水泳選手なら必ず持っているというセームタオルも便利かも!

赤ちゃんと一緒だと、なかなかゆっくり体を拭いたり髪を乾かしたりするのは難しいもの。
セームタオルは水分の吸収率が高く、乾くのも早いという特徴があります。

特徴のあるアイテムなので慣れるまで使い心地に違和感があるかもしれません。
でもバスタオルに比べかさばりにくく、持ち運びは楽ちん!
また、セームタオルは吸収がいいので髪の水分をあらかた取ってしまえばドライヤーの時間が短縮できるメリットもあります。
セームタオルに慣れない場合はマイクロファイバータオルでもいいかもしれませんね!

その5:水分補給できるものを

ベビースイミングは赤ちゃんにとってもママにとってもいい運動です!
そして運動した後は水分補給が必須!

赤ちゃんには湯ざましやベビー用のイオン飲料などを用意してあげましょう。
月齢が低い場合は母乳や粉ミルクでも水分補給になります。

ママの水分補給はお好きなモノを、と言いたいところですがやはりイオン系の飲料が良さそうです。
しっかり補給して体の疲れを癒しましょう♪

その6:帰りの着替えも忘れずに

家に帰るまでがベビースイミング!
帰り支度もしっかり意識しておきましょうね。

プールで泳いだ後シャワーを浴びるとさっぱりして気持ちいいもの。
暑い時期は出かけるだけで汗をかきますし、帰りには新しい服を着せてあげるといいでしょう。

もちろん帰りのおむつも忘れずに!
普段からお出かけに使っているおむつポーチを入れておけば間違いありません。

ベビハピ!的まとめ

初めの準備は大変ですが、一度揃えてしまえばあとは楽になりますね。
基本的にはご紹介した6つのものがあればスイミングで困ることはありません。

ただ、スクールに通う内、更に「あったら便利!」なものが見つかることも。
先に通っていた先輩ママとも情報交換してみるのもいいですね♪

The following two tabs change content below.
umi

umi

大阪府出身。 酒好きが高じてお酒の会社に就職し、独身時代の趣味は一人酒。 現在第一子の育児のため禁酒中。 夢は子供とお酒を飲むこと。

コメント

  1. […] もたくさんあるし、機能性や注意点など気になることもいっぱいあります。 [引用元] 何がいる?赤ちゃんを気兼ねなく泳がせるのに必要な持ち物6選 | Baby Happiness! <ベビハピ!> […]