上手にやりくり!子育てしつつ節約をして貯金をしちゃう4つの方法 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

上手にやりくり!子育てしつつ節約をして貯金をしちゃう4つの方法

8509e862ae20442f7b7b60108e18d8b1_s
子ども一人を育てるのに、最低でも1,000万円掛かる時代だと言われています。
私立の学校に通わせようと思うなら2,500万円掛かるなんて話も!
なるべく上手にやりくりして、育児の資金に回したいところですよね。
そんな簡単節約方法をいくつかご紹介!


スポンサーリンク

児童手当は計画的に貯金!

赤ちゃんが生まれると、児童手当が支給されます。
パパかママの口座に定期的に振り込まれますので、それを貯金として取っておく方法です。

3歳までにもらえる手当

0歳~3歳未満のお子様に、毎月1万5,000円です。
3歳まで全て貯めたとして約54万円。
結構な金額になります。

中学生までにもらえる手当

3歳~中学生(15歳)までは1万円支給されますし、第二子も同様です。
第三子以降は0歳~小学校まで1万5千円となります。
計画的に貯金していきたいですね。

スポンサーリンク

貯金が苦手な方へ!学資保険

最近では、先ほどご紹介した児童手当などを上手に貯蓄できるタイプの学資保険が各生命保険会社から販売されています。
それを利用して、賢く貯金しちゃう方法です。

保険の内容にもよりますが、8千円~1万円くらいの保険料に収めている内容が多いです。
お子さんが高校のときや大学のときに一時金がくるタイプもありますので、それを入学金に充てることも可能。
毎月半強制的に保険料が引き落とされていくので、節約・貯金が苦手な方でも貯蓄できる保険です。

無料相談もできる

保険ってややこしいから…という方もけっこう多いかもしれません。
実際に私もパンフレットを眺めるだけでは何が何やら(汗)
そんな時に頼りになったのがプロのアドバイスでした。

プロの担当者が学資保険はもちろん、家族全員の保険の相談に無料で乗ってくれます。
最近、こういうところが増えてきているので利用してみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

必見!育児・教育費用で学資保険を利用する7つのメリット・デメリット
みなさんは、学資保険入っていますか? 意外と入っていない、という人も多い学資保険。 でも、子供が居るなら絶対に入っておきたい!と思えるメリットが沢山あるんです。 もちろん、デメリットも有るので、検討したいと思っている人…
スポンサーリンク

意外と手作りが楽しい?手作りおもちゃと洋服作り

出産前は毎日深夜まで働きづめだったので、「編み物」や「裁縫」とは無縁すぎる私でした。
しかし赤ちゃんを出産してからは、今まで経験したことのないような短いようで早い時間を過ごしました。

そんなときにしたのが手作りのおもちゃ作りやお洋服づくり。
毎日出かけているとお金が掛かって大変ですが、おうちでゆっくり手作りに勤しむと有意義な時間が過ごせるものです。

筆者はこんなの作りました

私はニットの靴下や、女の子だったのでフェルトケーキなどを作りました。
購入すると1,000円~3,000円くらいするようなものでも、手作りだと500円くらいで済むことも。
お友達にあげても喜ばれるので、オススメです。

癒しのひととき カフェごっこが楽しい♪

働いていたときは毎日外食、毎日カフェでコーヒーを頂いていました。
しかし子育てを始めると、お外で食事が中々できないことも多いです。

そんなときはおうちでカフェごっこが楽しいですよ。
ミキサーがおうちにあれば、フラペチーノやスムージーなど簡単に作れます。
正直「こんな簡単な飲み物に500円以上も支払ってたのかぁ・・・」と最初は落ち込んだりもしました(笑)

節約だけでなく、お友達がおうちに来た時にも、サッと一歩上のおもてなし力も鍛えられるのでオススメです。

ベビハピ!的まとめ

家計のやりくりって大変ではありますが、工夫をして貯金をしよう!と思ったらけっこう貯まります。
やりやすいと思えるものからスタートしてみて、まずは1円でも多く節約・貯金する感覚を身につけてみてください!
続ければ続けるほど、結果もでるものですよ♪

The following two tabs change content below.
鹿野 かの子

鹿野 かの子

奈良県出身。 結婚するまでは仕事に遊びに忙しくしていたが、結婚を機に初めて県外へ出る。 これまで実家でぬくぬく過ごしていたが、一気に転勤族へ。 乳児を抱え、2回転勤する。 育児に加え、どこでも楽しく生きていく方法を模索し、勉強中。 趣味は旅行と手芸、子どもの写真撮影。