チッ!ってした!赤ちゃんが舌打ち・舌鳴らしをする3つの意味 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

チッ!ってした!赤ちゃんが舌打ち・舌鳴らしをする3つの意味

ab49fac87e3b2766b3b748b8c3c9c384_s
何をしてもかわいい赤ちゃんですが、あやしていると突然チッと舌打ちをされて驚いた経験はありませんか?
または、授乳中に舌打ちの様な音がして気になっている方もいるでしょう。
「赤ちゃんが舌打ちなんてするの?」「機嫌が悪いの?」と戸惑う様な行動ですよね。
言葉にして話したり、意思表示ができない赤ちゃんの舌打ちにはどんな意味が隠されているのでしょうか。

赤ちゃんが舌打ちをする意味や理由、いつから始まるのかなどをご紹介します!


スポンサーリンク

赤ちゃんが舌打ちをするのはいつから?

そもそも、赤ちゃんが舌打ちをし始めるのはいつ頃からなのでしょうか?
生後まもなくは、手足同様に舌もそれほど自由には動かせません。
月齢が進むにつれて、徐々に口内でグリグリと動かすようになります。

舌を動かし始める目安

では舌を動かすようになる目安はいつからでしょう?
個人差もありますが、早い子だと2ヶ月くらい、ほとんどは3~5ヶ月くらいで舌を活発に動かせるようになります。
口の周りや唇、歯や歯茎などをペロペロとする仕草を見ることができるでしょう。

舌を鳴らすのはいつから?

舌打ちをするようになるのもほぼ同じくらいの時期になります。
口の中で舌を動かす中で、「音が鳴る」ことに気が付きます。
生後半年もすると、舌打ちや舌を鳴らすような光景を見ることができるようになるでしょう。

舌打ちの頻度は個人差がある

ただ、赤ちゃんによって頻度には違いがあります。
音が鳴るのが嫌だと思う子もいれば、楽しいと思う子もいるからです。
前者であれば、ほとんど舌打ちをしませんし、後者ならば頻繁に舌を鳴らすようになるわけですね。

スポンサーリンク

①お腹が減っている

お腹が空いていて舌打ちをする場合があります。
母乳やミルクを吸う時の口の動きをしたことにより舌が動き、「チッ」とか「チュクチュク」といった音がするのです。
赤ちゃんと言葉で話せなくても、仕草などのサインでコミュニケーションをとれるとお母さんも楽ですよね。
最初のころは、「なんで舌打ちしてるんだろう?」と不思議に思うかもしれません。
しかし、しっかりと観察していると「あら、お腹が空いているのね」とわかるようになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

②真似をしている

赤ちゃんは成長の過程で大人の真似をしようとします。
あやしや、笑顔に応えて笑うといった表情の真似から始まり、生後9カ月頃には動作の真似をしようとし始めます。
この時、音についても真似るようになり、拍手やテーブルをトントンするといったこともやるようになります。

舌打ちも音に関する動作ですから、赤ちゃんが真似をすることがあります。
赤ちゃんをあやすときに舌を鳴らすような音を出していると、舌打ちのような音を出すことも。

まだまだ器用には舌を鳴らせないため、「チッ」という音に聞こえて、思わずビックリするかもしれません。
しかし、赤ちゃんからすると、ママやパパがしている舌を鳴らす音を真似ようと一生懸命頑張っているんですね。

慣れてくると、ママが舌を鳴らして返してあげると、赤ちゃんも舌を鳴らして返してくれるようになります。
一緒に「チッチッ」とか「チュッチュッ」といった音のキャッチボールで遊ぶこともできるようになるのです。
赤ちゃんとのコミュニケーションの一つとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

③乳頭混乱

赤ちゃんが母乳を飲んでいる時に、舌打ちの様なチッチ、チュッチュと音を立てながら飲んでいることはありませんか?
母乳の飲み方が下手、哺乳瓶の方を好むと言った場合、もしかすると赤ちゃんは乳頭混乱という状態になっているのかもしれません。

赤ちゃんの小さなお口の中は大変デリケートです。
母乳を吸うというのは、実は力がいる難しい作業です。
時間をかけて母乳を飲んでいるように見えても、実際にはうまく飲めていなことがあります。
授乳中に舌打ちのような音が聞こえるときは、この可能性があります。
本当に母乳の量が足りているのか様子を見てあげましょう。

④遊んでいる・楽しんでいる

赤ちゃんにとってはどんなことでも遊びになります。
手足をバタバタさせたり、頭を振ってみたり、物をかじってみたり…観察してみると、本当にいろんなことをしています。
実は、舌打ちもそうした遊びの中の一つである可能性があります。
基本的に赤ちゃんは「音が出ること」に興味を持っています。
手を叩いたり、物をぶつけたりして喜んでいる姿を見たことがあるママ・パパも多いのでは?

「チッ」とか「チュクチュク」と口の中で舌を鳴らすと音が頭の中で響きます。
音に対して興味が高い赤ちゃんは、そうした舌打ちを「なんだか楽しい」と感じることがあるんです。
お遊び中の赤ちゃんが舌を鳴らしたら「音にハマってるのかな?」なんて思うと、妙に可愛らしく思えるでしょう。

ベビハピ!的まとめ

日々成長していく赤ちゃんの見せる様々な行動には、色々な意味や成長があります。
育児に家事と時間に追われている時は大変でも、過ぎてしまえばあっという間…本当にかけがえの時間です。
何気ない赤ちゃんの仕草、その意味について知っておくだけで育児が少し楽しくなることもあるでしょう。
赤ちゃんの舌打ちのような音も、一つの思い出、成長の証としてじっくりと観察してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!