節約!お洒落で可愛いブランド子供服をなるべく安く買う9つのコツ | Baby Happiness! <ベビハピ!>

節約!お洒落で可愛いブランド子供服をなるべく安く買う9つのコツ

愛らしい我が子に可愛いブランドのお洋服を着せてあげたい!と思うのが親心ですよね。
でも、意外と「ベビー・子供服って高い」と思いませんか?
オムツなど育児雑貨で出費が多い子育ての時期…

「子供の服を安く買う方法ってないの!?」と思いますよね?

240ace278dea41ad19ca138458489cde_s

そんな方法が実は…あります!

ブランド品や素敵なデザインの服は「お得」に「安く」買うことができるんです!
ベビー・キッズのお洋服費用をなるべく抑えるコツをご紹介します♪

スポンサーリンク

可愛いお洋服はやっぱり高い?

デパートやブランドショップにある可愛らしい子供服。
「生地や作りもしっかりしているし、何より可愛いので、我が子に着せたい!」
とは思っても、なかなか手が出せないお値段だったりすることがよくあります。

子供服が案外高い…その理由を考えてみましょう。

キッズ服の値段はどれくらい?

使っている生地の量が少ないので大人のものよりは安いです。
ですが、デザイン料やブランドの価値がそこにプラスされます。

そうした関係から、5000円とか1万円以上することもあります。
Tシャツでも3~4000円することもあるので侮れません。
可愛い物を買うならば、それなりの出費は覚悟しておきましょう。

作りがしっかりしている

ブランドものは作りがとてもしっかりしています。
ブランドとしての価値を下げないために、高い品質を維持しているからです。

作りがしっかりしているということは、それだけコストがかかります。
良い生地、特殊な縫い方、長く使えるデザイン…。
そういったこだわりがあるので、可愛いブランド品は高いんですね。

買い替えが頻繁にある

子供の服は一着一着の値段よりも「買い替えが頻繁」だから高いとも言えます。
生まれてから2歳くらいまでは、体がどんどん成長しますから、服もどんどん必要になります。
あんまり高いものばかり買っていると出費がかなりかさむことでしょう。

3歳以降も年を重ねるごとに身長も体重も大きく増えていきます。
毎年シーズンごとに服を買っていたら…やっぱりお金はかかりますよね。

子供服は買い替えが頻繁にあるため、総合的に高くなりやすいとも言えそうです。

ブランドによっても値段はまちまち

もちろん、ブランドといっても色々とあります。
ファストファッションで人気のショップだと、比較的お安いキッズ服があります。
価格帯はけっこうまちまちですから、中には安くて可愛い人気ブランドもありますよね。

必ずしも高いお洋服ばかりではないですし、欲しいものがたまたま高い…ということもあるわけです。
服を買うときは値段重視かデザイン重視かを考えておくのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブランドのお洋服を安く手に入れる9つのコツ

可愛い我が子には素敵なお洋服を着せたい!
そう思うのが親心ですよね。
ブランドの素敵な子供服をお安く手に入れるコツはあるのでしょうか?

出来れば安く、でもいいものを着させたい!
そんなママの要望にお応えできるような、子供服を安く手に入れるコツをご紹介します。

お下がりをもらう

ご近所やママ友、親戚などからお下がりを貰うのは良い手です。
子供の成長は早いですから、1年経つと着られなくなるのが当たり前。
そのため、お子さんのいるご家庭では子供服がタンスの肥やしになっていることが珍しくありません。

我が子より少し上のお兄さん・お姉さんの親御さんとお知り合いであれば、お下がりを貰うのもありですよね。
「タンスの肥やしにするよりは…」と譲ってくれることもあるでしょう。
もちろん、相手の好意によるものなので、おねだりはNGです。
それとなく話を振ってみて、貰えそうなら貰う、というスタンスでいましょう。

フリマアプリを活用しよう

最近流行っているのがスマホの「フリマアプリ」というもの。
これを利用して、気になるブランドのお洋服を探してみるのも良いでしょう。

ほとんどが古着、つまり他の子が着たお下がりです。
ですが、探せば新品や美品といったお洋服も見つかります!
しかも、お値段は通常の購入価格より断然安い!

フリマアプリで気になる商品をぜひ探してみましょう。
有名ブランドや可愛いデザインのお洋服がお得に手に入るかもしれませんよ♪

フリーマーケットに出掛けてみる

アプリではなく、実際にフリマに顔を出してみるのもいいですね。
お洋服を実際に目で見ることができますし、サイズチェックもすぐにできます。
ネット上だと、「サイズが合わなかった」「色やデザインが想像と違った」なんてこともあります。
直接子供服を見れるのは大きなメリットです!

また、その場で「まとめ買いでお安くなりませんか?」なんて交渉もできます。
というか、そういうコミュニケーションこそがフリマの醍醐味ですよね。
仲良くなると「今度また連絡します」とか「お下がりいる?」なんて話に発展することも!

子供服をお安く手に入れるだけでなく、ママ友作りなどコミュニティを広げる場にもなりそうです♪

お洋服のレンタルを使ってみる

急に必要になるけど、普段はあまり着ない…。
礼服とか七五三など、おめかしお洋服ってそんな感じですよね。
買うとそれなりのお値段がするので困ってしまいます。

実はそういったお洋服はレンタルという方法もあります。
もちろん、購入するよりも安い費用で借りられます!
たまにしか着ない、そういったフォーマル系はレンタルも一つの方法ですね。

アウトレットを活用する

けっこう使えるのがアウトレット商品となるもの。
アウトレットはブランドのバッグなどが多いイメージですが、実は子供服もあります。
憧れの人気子供ブランドでも、定価より安いのでお得に買うことができます。

また、シーズン終わりにブランド店によって「来年着る用」として買うのもいいですね。
季節最後のセールはアウトレット同様にかなりお安くなります。

賢く堅実に、それでいて素敵なブランド子供服をお得に買っちゃいましょう!

プレゼントしてもらう

出産祝いや誕生日のプレゼントでお洋服を貰うという手もあります。
ジイジやバアバに「子供服だと嬉しいなぁ」と事前に言っておくといいかもしれません。

お洋服以外でも、新生児ならおくるみとかタオルはありがたいですよね。
プレゼントで何が欲しいかをある程度、いただける人に伝えておきましょう。

子供服ネットショップを利用してみる

路面店よりもネットショップの方が安い、ということはけっこうあります。
ネットだけの特別なセールやお得なポイントがつくことがあるからです。
ブランド公式の通販サイトを「安くなってないかなぁ」とチェックしてみましょう。

また、楽天やAmazonといった有名なネットショップモールでもお洋服が買えます。
比較的安いですし、ポイントもつくのでお得かもしれません。
ただ、中には偽物を扱っているケースもありますので注意しましょう。

ファストファッションでキメてみる

最近流行している海外のファストファッションブランドもオススメです。
大人の服もかなり安いですが、子供服も格安で販売されています。
それでいて、デザインはお洒落で可愛いものが多く、キッズ服はファストファッションで!というご家庭も少なくありません。

有名ドコロでは

  • ZARA(ザラ)…スペイン発のブランド。その時のトレンドに合わせた素敵なデザインで人気。
  • GAP(ギャップ)…アメリカのブランド。アメリカンなカジュアルデザインが子供らしくて可愛い。
  • H&M(エイチアンドエム)…スウェーデンのブランド。安くてセンスの良い服が多く、ファストファッションの代名詞。
  • OLD NAVY(オールドネイビー)…GAPの姉妹ブランド。よりカジュアルで安価なところが人気。残念なことに日本では店舗閉鎖が決まりました…。
  • NEXT(ネクスト)…イギリスのブランド。個性的ながら上品な雰囲気のデザインが人気。

<ブランドものとはいえ、比較的購入しやすくデザインも良いものばかり。
可愛くてオシャレな子供服を買うならばファストファッションもありですね。

大型衣服量販店を利用する

大型の衣料品量販店ならば、子供服もかなりお安く買えます。
大量に仕入れたり自社工場にて製造しているので、コストが抑えられているんですね。
デザインも決して悪くはなく、子供らしい可愛い服がたくさんあります。
棚やワゴンに大量に積まれた服の中から、「いいじゃん!」と思える一枚を見つける楽しみもあります!

代表的なところでは…

  • ユニクロ…日本を代表するファストファッションブランド。自社で生産販売していてお安い。ベビー・キッズ服もたくさんあります。
  • 西松屋…乳幼児・小児アイテムの専門店。郊外で大型店舗展開していて、とにかく安い!意外と可愛いデザインの服がたくさんあります。
  • しまむら…安いデイリーファッションといえばココ。ベビー・キッズ服もたくさん種類があり、驚くくらい安いのが嬉しいです。
  • 赤ちゃん本舗…超有名ベビー用品専門店。おむつや抱っこひもの子育てグッズだけでなく、衣服も充実。お値段も安いです。
  • コストコ…アメリカの会員制倉庫店。TVでは食料品に注目されますが、実は衣料品もたくさんあります。海外のオシャレな雰囲気のキッズ服もいっぱいありますよ。

ご紹介した店舗はきっとご近所に一つくらいはあるのではないでしょうか?
安くても品質は悪くありませんし、デザインも可愛いのが増えてきています。
有名なブランド子供服もいいですが、普段着ならばこうした量販店を活用するのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ベビハピ!的まとめ

今回は、ベビー・キッズ服をお安く手に入れるコツをご紹介しました。

子供は成長が早いので服選びは本当に大変ですよね。
今回ご紹介したようなポイントを参考に、お得に可愛らしい子供服を探してみてください!

The following two tabs change content below.
麹町 敏郎
ネットを中心にフリーのライターとして活動している37歳。2014年10月1日に第一子が生まれたのをきっかけに、育児サイトを作りたいと思い「ベビハピ!」を立ち上げました。親近感ある記事をお届けできればと思っています!