夏の授乳で脱水症状・熱中症に!?ママの水分補給5つのコツ | Baby Happiness! <ベビハピ!>

夏の授乳で脱水症状・熱中症に!?ママの水分補給5つのコツ

2a66bca9e43085131b3dae7e3d34fbfc_s
最近の夏は本当に暑いですよね。
朝も晩も、クーラーをつけていても暑い!困ってしまうものです。

こんなに暑い夏だから、ママも赤ちゃんも気をつけないといけません。
すぐに熱中症・脱水症状になってしまいますから注意が必要です!

特に授乳中のママの水分補給は超重要!
赤ちゃんがおっぱいを飲むことにより、体の中の水分が吸い取られるし、汗もたくさんかいてしまう…。
いつも以上に水分補給に気を付けないといけません。

完母・混合育児で授乳中のママ必見!
脱水症状や熱中症、便秘や母乳の質を下げないために夏の水分補給を見直しましょう!

スポンサーリンク

母乳のほとんどは水分!?

授乳を頑張っているママ、夏は特にのどがかわきませんか?
それもそのはず、実は母乳のほとんどが水分でできているのです。
ですから水分補給はとても大切なこととなります。

夏場のママは水分をどんどん失っている!

夏の水分補給が大切、誰でも知っていますよね。
授乳中のママは特にそれを意識しなくてはいけません。

  • 授乳により母乳がどんどん吸われていく。
  • 赤ちゃんとのお散歩で汗をかく。

このように、夏場は特に水分を失ってしまいます。
意識して水分をとるようにしないと、水分不足により、母乳の出が悪くなることもあります。

スポンサーリンク

何を、どれくらい水分補給すればいい?

普段生活しているだけで、尿や汗などでママの体からは水分が失われています。
成人が1日に輩出する水分量は2リットル~2.5リットルと言われています。
授乳中のママならば母乳を赤ちゃんにあげるため、さらに水分が失われているんですね。

ポイント1:夏場の水分補給の目安はどれくらい?

1年を通して、飲料水として補給すべき水分量は1.3リットルと言われています。
夏場はもう少し多くて2リットルくらいを目安にすると良いそうです。

ただ、授乳中のママは母乳により水分を多く失います。
1日に最低でも2.5リットル程度の水分は摂取したいものです。

ポイント2:水分補給のやり方・コツはある?

人間は一度に多く水分を摂取しても、体に吸収しきることができません。
一気に2.5リットル飲んでも意味がないんですね。
何回かに分けて、こまめに水分補給することがポイントです。

ポイント3:何を飲めばいいの?

基本的には、摂取する水分は「水」でいいと思います。
まずは、朝起きてすぐにお水を飲むところから習慣づけると良さそうです。
夏場の水分補給に適しているものとしては

  • 水・冷水…冷たいお水は熱中症予防にも良いです。
  • 麦茶など…麦茶はカフェインもなく、ミネラルが豊富なので水分補給・体調管理に最適です。
  • スポーツドリンク…軽く発汗した際にはオススメです。
  • 経口補水液…人間の体液に近く、水分補給がスムーズに行えます。
  • ノンカフェインのお茶…様々な種類が市販されていて、母乳が出やすくなるお茶もあります。

ポイント4:あまりオススメできない飲み物

水分補給はなんでもいいから飲めば良い、というわけではありません。
以下のものは過剰摂取するのを避けましょう。

  • コーヒー類…利尿作用が高いので飲んだ以上に尿で水分排出してしまいます。母乳にも良くありません。
  • 緑茶など…意外にカフェインが多いのでやはり水分補給には向きません。
  • アルコール類…利尿作用が高いですし、そもそも授乳中は飲むべきではありません。

ポイント5:水分のとりすぎも良くない?

水分不足は、母乳の出が悪くなったり便秘になりやすいので、注意したいところです。
だからといって、とにかくたくさん飲めばいいというものでもありません。
水分の取りすぎは、逆にむくみの原因になったりするので、注意です!
また、もともと母乳の出が良いママも、適度な水分摂取を心がけましょう。
水分の取りすぎにより、母乳が出すぎて困る…ということにもなり兼ねないので、気をつけましょうね。

スポンサーリンク

夏でも温かい飲み物を飲んでみよう!

暑い夏なので、冷たい飲み物をたくさん飲みたいところですよね。
でも、母乳のことを考えると、冷たい飲み物の取りすぎには注意が必要です。
温かい飲み物も積極的にとるようにしましょう。

といっても、コーヒーや紅茶、緑茶にもカフェインが入っています。
このような飲み物は、あまり積極的にはとれないですよね。

逆に、ルイボスティーはノンカフェインですし、ミネラルも豊富!
授乳によって貧血気味になっているママにもオススメです。
他には、たんぽぽコーヒーなども授乳時にはオススメです。
こちらもノンカフェインですし、コーヒーを飲んでいるような気分を楽しめます。
さらに母乳の質を良くしてくれる、優秀な飲み物です。


ベビハピ!的まとめ

夏場の水分補給は授乳中のママにとってとても大切なことです。
しっかりと水分を摂って、質の良い美味しい母乳を赤ちゃんにあげたいですね。
夏バテ、熱中症、便秘などの解消にも良いのでぜひ意識してみてください♪

合わせて、赤ちゃんの水分補給も忘れずに!

夏場に怖い脱水症状!赤ちゃんの水分補給に役立つ飲み物4選
夏場は赤ちゃんが沢山汗をかき、こまめな水分補給が必要とされる時期。 水分補給と言っても、どうせならより効率よく赤ちゃんの健康を維持できる方法で行いたいですよね。 そこで、オススメの赤ちゃんの水分補給にオススメの飲み物を…

大泉門がポイント!?赤ちゃんが脱水症状になった時見るべきところ
赤ちゃんが脱水症状になっているかどうかは「大泉門」を見れば良いとされているけれども本当? 赤ちゃんの脱水症状について詳しく見ていきたいと思います。 大泉門って? 人間の頭がい骨は、数枚の骨でサッカーボー…

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!