迷わずケア!育児ノイローゼで通うべき病院の選び方6選 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

迷わずケア!育児ノイローゼで通うべき病院の選び方6選

35bf6493f958b9fdd41e438c185bedf7_s
育児ノイローゼの疑いがあると感じたら、心療内科を受診しましょう。
でも、心療内科なんて初めてだし、どの病院を選べばいいのか全然わからない…。
という人も多いのでは?
そこで、育児ノイローゼで心療内科を受診する際に知っておきたい病院の選び方をレクチャーします!

スポンサーリンク

ネットの情報をチェック!

育児ノイローゼの治療で病院探すなら、ネットで行うのが便利です。
中でもオススメなのは、ウィメンズパークというサイト。
主婦向けのサイトで、多くの主婦が利用した病院の口コミが掲載されています。
リアルな主婦の声を聞くことで、より自分にマッチした病院を探すことが出来そうですね。

スポンサーリンク

保健センターに相談する

育児ノイローゼにおいて誰かに相談することは大切なことです。
たとえば地域の保健センターでは、育児に関する相談を受け付けていることがあります。
まずは自分が住んでいる地域の保健センターに問い合わせてみましょう。
そこで、心療内科などを紹介してもらえることがあります。
自治体によってその対応の仕方は違いますが、一度相談してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

自宅に近い場所を探す

評判の良い病院を!といろいろ探したものの情報が多くて迷ってしまう人もいるかもしれません。
ですが、どんな病気でも大切なのはいち早く対処すること。
育児ノイローゼの場合は特に早期治療が重要です。
実際に薬を飲めばピタッと症状が改善されることもあります。
病院探しで迷ったら、出来るだけ早く行ける自宅に近く、行きやすい病院をという選択も良いでしょう。
育児ノイローゼ専門、といった特殊な場所でなく、普通の心療内科でOKです。


女性の先生のいる病院を探す

なるべく女医さんが対応してくれるところだと安心できます。
もちろん男性の医師でも十分相談に乗ってくれると思います。
ですが、ママの育児ノイローゼは同じ女性の医師のほうが話しやすいという場合もあるでしょう。
病院選びに迷ったら、女性の先生が居る病院を選択するというのもいいかもしれませんね。


複数の病院に電話で問い合わせしてみる

比較検討するのに実際に電話で問い合わせをするのも良い方法と言えます。
まずはネットなどで検索して出てきた病院をいくつかピックアップしてみましょう。
「育児ノイローゼの相談なのですが」と問い合わせれば向こうも対応してくれます。
そこで、都合の良い日に予約が取れたり、対応が安心できると感じた病院を選んで受診するといいでしょう。
不安に思っている、迷って病院が見つからない…そんな時はまずは問い合わせてみて、病院を選びましょう。
また、一つの病院で納得がいかなかった場合は、セカンドオピニオンをしてみるのも一つの方法です。

病院を怖がらない!

育児ノイローゼになると行動を起こしにくくなる状態になります。
特に心療内科と言うと少し恥ずかしかったり、躊躇してしまいがち。
ですが、育児ノイローゼは決して「甘え」や「怠慢」ではなく、病気なんです。
それをしっかりと克服しなければ、育児はさらに辛くなる一方…。
心や体調への悪影響も今よりもっと強くなってしまうかもしれません。
自分が育児ノイローゼかもしれない、と言う場合は怖がらず・恥ずかしがらず・出来るだけ早く病院に行きましょう。

ベビハピ!的まとめ

育児ノイローゼの治療のカギは早期に対処すること。
良い病院を見つけて医師と二人三脚でしっかり治していきましょう。
ママの笑顔が戻れば、赤ちゃんも純真無垢な笑顔を見せてくれるはずですよ!
今回の記事が病院探しの参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。