徹底検証!調乳用のお水ってどれが一番いいの決定戦! | Baby Happiness! <ベビハピ!>

徹底検証!調乳用のお水ってどれが一番いいの決定戦!

4c68b8e060eb90904b93a5c73bf1aa26_s
粉ミルクを作るときに使う水にはいくつかの選択肢がありますね。
ミネラルウォーター・水道水・ウォーターサーバーが主に利用する水となるでしょう。
一体、赤ちゃんにとってはどれが最適なのか…。
それぞれの水で調乳する際のメリット・デメリットを徹底比較して、その最適度を調査してみました!
調乳用の水で悩んでいる方はぜひ参考にしてください!


スポンサーリンク

主なメリットとデメリット

ミネラルウォーター

  • メリット 水道水に比べると安全面で安心できる
  • デメリット 硬水は赤ちゃんに負担がかかる

水道水

  • メリット 運ぶ必要もなく、最もコスパが良い
  • デメリット 安全面で不安

ウォーターサーバー

  • メリット お湯がすぐに出る 粉ミルクに適した水であることが多い
  • デメリット 種類によってはコスパが高い
スポンサーリンク

コスパなどでチェックしてみる!

水道水は水道代し掛からないので一番安くつくと考えていいでしょう。
ミネラルウォーターは安く買うことが出来ればコスパは高くなりますね。
ウォーターサーバーは普通に利用すると機械のリース代などが高くつくことがあります。
ですが、初回限定でリース料が割引になったり、リース料が不要なものもあります。
利用するなら、コスパの低いものをチェックしてからにしましょう。
また、調乳に使える水を取り扱っているかどうかもチェックすべき項目となっています。

スポンサーリンク

煮沸すればミネラルウォーターも水道水も安心?

ミネラルウォーターでも硬水は煮沸してもミネラル分が減らないのでやはり避けるべき。
どうしても使うというのであれば軟水のものを煮沸して使いましょう。
日本の水道水はかなり安全性が高いと言われていますが、それでもやはり不安ですよね。
水道水を飲料水として利用するのが当たり前の地域ならそこまで心配する必要はないと思いますが、より安全性の高いものを選びたいなら、ミネラルウォーターかウォーターサーバーの水が良いでしょう。

ウォーターサーバーが最も調乳に良い?

近年、病原菌が入っていたことが解ったり、原発問題が進むにつれて水道水をミルクに使う方が減ってきていると言われています。
ミネラルウォーターは、国産なら安心ですが、コスパと運ぶのが大変、という点がネックです。

ウォーターサーバーは使い勝手の良さと、安全性の面で最も優れているので乳幼児のいる家庭で取り入れる人がかなり増えてきています。
こういった状況から見ても、最も適しているのはウォーターサーバーではないでしょうか?
各家庭の状況などによっても違いますが、近年増えている、人気があるという点で買っているのはやはりウォーターサーバーのようですね。

お得な特典を利用してみる

ウォーターサーバー業者もここ数年は増えてきています。
どこも赤ちゃんのいるご家庭に配慮したサービスを提供していてありがたいですね。
逆にどこもいいので「選ぶのに迷う」ということもあるかもしれません。
そんな時はお得な特典で選ぶというのも良いでしょう。

たとえばエニシアウォーターは無料ボトルとお得なプレゼントがついてきます。
サーバー自体もベビーに配慮された作りですし、ボトル交換も楽というメリットがあります。
ウォーターサーバーに興味があるという方はぜひ一度チェックしてみてください。

ベビハピ!的まとめ

育児をする上でお水って本当に大切なものですよね。
水道水でも全く問題はないですが、できれば「美味しく」「安全」「高コスパ」なもの利用したいもの。
ウォーターサーバーならミルクの調乳はもちろん、お料理にも飲料水としても気軽に使えるのが便利です。
お子さんのいるご家庭であれば導入するのも良いかもしれませんね。
ぜひご検討あれ!

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!