効果ある?授乳中の産後ダイエットに使える酵素やサプリについて | Baby Happiness! <ベビハピ!>

効果ある?授乳中の産後ダイエットに使える酵素やサプリについて

f4b72ca9a3fa18877d7e78180f569bae_s
妊娠中はホルモンバランスや運動不足などの影響でどうしても脂肪がつきやすくなります。
また、産後は出産で開いた骨盤の影響で下半身太りも気になります。

産後の体型が気になり、産後ダイエットを始める人も多いことでしょう。
ただし、産後の疲れが残っている時や授乳中に激しいダイエットは禁物です。

では体にいいとされる酵素やサプリはどうなのでしょうか。
もしその効果が期待できれば、慣れない育児で忙しい中でも手軽に産後ダイエットに挑むことができそうですよね。

授乳中の産後ダイエットに使える酵素やサプリについて勉強しておくと、産後ダイエットを成功させる鍵になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

産後ダイエットでNGな3つのこと

授乳中の産後ダイエットは妊娠していない時に行うダイエットと同じ様に行うことはできず、いくつかの注意点があります。

  • ①激しい運動を避ける
  • ②食事制限を行わない
  • ③急に体重を落とそうとしない

産後ダイエットを行う時には以上の3つを守りましょう。
母乳の出が悪くなったり、お母さんが体調を崩したりすることがあります。
母乳に影響が出ると赤ちゃんもかわいそうですし、ママが体調を崩しては日々の赤ちゃんのお世話にも影響が出ます。

授乳中の産後ダイエットは、まずは基礎代謝をあげることが大切です。
軽いウォーキングやストレッチ、規則正しくバランスのとれた食生活、骨盤を締める体操などから少しずつ始めましょう。

スポンサーリンク

産後ダイエットと酵素

体は酵素が不足すると、新陳代謝が低下します。
そこに酵素を補うことで、新陳代謝をよくし痩せやすい体作りをすることができるのです。

食事や運動に呼び掛けるものではないので、リバウンドの心配が少ないというメリットがあります。
さらに健康的な体を手に入れることができるものが酵素を利用したダイエットになります。

体が必要としている物なので、当然授乳中の産後ダイエットにも利用できます。
健康食品としての酵素はドリンクで販売されていることが多く、気軽に生活に取り入れることができます。

ただし授乳中はエネルギーを必要としますから、置き換えダイエットとして完全に1食置き換えることは避けましょう。
1回の食事の量を減らし、食事の回数を減らしたうちの1回を酵素ドリンクにする。
または3回の食事をとり酵素は間食として利用する、という方法がいいでしょう。

スポンサーリンク

産後ダイエットとサプリ

産後ダイエット向けのサプリは多数販売されています。
サプリも酵素同様、忙しい生活の中でも無理なく確実に取り入れられることが魅力です。

食物繊維など、食卓に少ない、または欠けてしまいがちな栄養をサプリで取り入れることは健康につながります。
便秘を解消することでスッキリすることができるもの、食べてしまった糖質の働きを制限してくれるものなど効果は様々です。

栄養を補うことで、痩せやすくなることはもちろん、体調を整えることもできます。
母乳に影響がないかなど授乳中や産後でも服用できるかを必ず確認してから購入しましょう。


ベビハピ!的まとめ

産後ダイエットには軽く体を動かしたり、質のいい食事をすることがもちろん欠かせません。
ですが、小さな赤ちゃんを抱えていては自分の思い通りに事を進めることが中々できません。
ついつい自分のことは後回しにしているうちに、産後ダイエットのタイミングを逃してしまうようなことも。

酵素やサプリの効果は個人差があり、人よってはあまり効果を感じられない人もいるかもしれません。
そのようなデメリットはあるものの、手軽に続けられること、体の中から整えることでダイエットだけでなく肌も状態も整うなどの大きなメリットもあります。
産後の体型にがっかりしたり、焦ったりしている人は試す価値があるかもしれませんよ。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!