備えあれば!産後の抜け毛を少しでも防ぐ4つの予防法 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

備えあれば!産後の抜け毛を少しでも防ぐ4つの予防法

92bdc8eeade5681d17c31cb1dab992ae_s
妊婦の過ごし方、出産について…すでに色々とお調べのママも多いでしょう。
でも、産後のお母さんの体についての知識は十分でしょうか。

実は産後ママは抜け毛が気になることが多いってご存知でしたか?
実際に産んでしまうと育児に追われ、産後ケアに関する情報を集める暇はなかなか取れないもの。
なるべく早い段階で、抜け毛が気になりだす前にケア方法を覚えておきましょう!

産後の抜け毛の原因や予防に関する4つのコツをご紹介いたします。

どうしたらいい?産後に増える抜け毛、原因と対策5つ
産後には妊娠前とは体質が変わったように感じる方も多いことでしょう。 髪の毛についても同じことが言えるのではないでしょうか。 女の命、とも言われる髪ですが、ネットの掲示板でも産後の抜け毛で相談している方が多く見られます。…

スポンサーリンク

産後に抜け毛が増える原因とは?

そもそも産後はなぜ抜け毛が気になるのでしょうか。
その原因はホルモンにあります。

妊婦の時は髪が増えている?

妊娠中に分泌されるホルモンの働きの一つに、発毛に影響があるものがあります。
毛髪の成長が促され、妊婦期間中は髪が増えたような感じることが多いようです。
逆に出産後はホルモンの働きが正常になり、発毛も落ち着いてきます。
結果として、妊婦の時よりも産後のほうが毛量が減る、ということなのです。

ヘアサイクルによって日々、髪は抜ける

人間の髪にはヘアサイクルがあり、生えて、抜けてを繰り返しているので自然に1日平均50~100本は抜けています。
妊娠中はこのサイクルが変わり、本来抜ける時期にある髪の毛も抜けずに伸びていました。
ですが、出産によりホルモンが元に戻りますので一気に抜けていきます。
そのため、産後は急に抜け毛が気になったり、髪にボリュームがなくなったように感じてしまうのです。

このように、基本的には産後の抜け毛はそれほど心配することではありません。
ただ、ホルモン以外の原因もありますし、抜け毛による精神的ダメージもあるかもしれません。
抜け毛のペースをゆっくりにするためのちょっとしたコツも以下でご紹介していきます。

スポンサーリンク

①食事に気をつける

妊娠中はもちろん、産後に母乳をあげている方は食事に注意しましょう。
タンパク質、ミネラルなど発毛にいい食材を積極的に食事に取り入れていってください。
急激な抜け毛を予防しますし、母乳の出にも良い影響があります。

スポンサーリンク

②体を休める

家事に育児と忙しい中でも、疲れを感じたら無理をしないで体を休めるようにしましょう。
疲労がたまっていると、血行が悪くなり髪に栄養がいきわたりにくくなります。
結果として急激な産後の抜け毛を促進させる恐れがあるんです。

たまには家事の手を抜く、家族に手伝ってもらうなどゆっくり体を休める時間をとりましょう。
抜け毛予防だけでなく、明るい気持ちで赤ちゃんと向き合えるので育児にもハリが出ます!


③ストレスを溜めない

疲労同様、ストレスを溜めていると血流が悪くなり発毛に悪影響があります。

慣れない育児だけでなく、ホルモンの影響で産後はどうしてもイライラしがちです。
短くてもストレス発散のため好きなことをする、ストレッチなど軽い運動をするなど自分なりのストレス発散法を身につけましょう。
また、家族の協力を得てゆっくり一人で入浴する時間をもてるとリラックス効果があるだけでなく血流もよくなります。


④ヘアケア剤を利用する

育毛剤は男性のもの、という時代はもうかなり昔のこと。
最近では女性向けのヘアケア剤も増えています。

ただし、利用する際は妊娠後期や出産後間もないデリケートな時期でも利用可能なものか確認してからにしましょう。
産後ケア用に優しい成分が使われているシャンプーやヘアケア剤も出ています!

ベビハピ!的まとめ

抜け毛はだいたい産後3カ月頃から気になりだす人が多いようです。
産後の抜け毛に対する知識と予防法を身につけ、少しでも抜け毛を軽くできるようにしましょう。

備えあれば憂いなし!ですよ♪

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!