いつもと違う?妊娠超初期のおりもの、匂いや色の変化について

fe8bedcb8093462de4b49a92b08496c9_s
「あれ?なんだかおりものがいつもと違う…?」
おりものの変化をきっかけに早い段階で妊娠に気付く人もいます。
生理予定日前にあたる妊娠超初期のおりものは普段とはどのように異なるのでしょうか。

妊娠検査薬でも反応がでにくい、妊娠超初期のおりものについて知っておくと、妊娠かどうか判断ができるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

おりものって普段はどんな状態?

女性の体はホルモンの働きによって様々な変化が起きます。
妊娠前、妊娠超初期・中期・後期、産後…と劇的に変わります。
中でもおりものは大きく変化を受けやすいものです。
ホルモンの影響によって、生理周期とともに以下の様な変化をします。

生理直後

生理直後のおりものは、色は茶色で量は少なく、さらっとしています。

排卵期

排卵にむけて女性ホルモンが増えると、おりものの量も増え、透明でトロッとした状態になります。

排卵後

排卵を過ぎると、量は次第に減り始め、白く粘りのある状態に変わります。

生理前

生理前にはまた少し量が増え、粘りが少なくなり匂いが気になるようになります。

このように、妊娠中でなくとも、おりものは大きく変化するんですね。
妊娠超初期の兆候を見分けるためにも、普段からおりもののチェックはしておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

妊娠超初期のおりものの変化・・・量は?

妊娠が成立すると女性ホルモンの増加の影響を受け、おりものの量が増えます。
早い人ならば妊娠超初期では量が増えることがあるようです。
実際に体験談などを見ると
「さらさらのおりものが普段よりも多くでた」
ということから妊娠の兆候を感じることがあるようです。
しかし、個人差も大きく、量が増えたようには感じなかったり、または減ったように感じる人も中にはいます。

スポンサーリンク

妊娠超初期のおりものの変化・・・匂いは?

妊娠していない場合は生理予定日に向け、普段ならおりものの匂いは強くなっていきます。
ですが妊娠が成立すると無臭または、匂いが少ない状態に変わりやすいと言われています。
これは着床したことによって膣内の酸性が弱まったことにより起こる変化です。
酸っぱい匂いだったものが妊娠超初期にはほぼ無臭になることは珍しくありません。

妊娠超初期のおりものの変化・・・色は?

生理前のおりものは透明や白っぽいものがほとんどです。
もし白や黄色など普段よりやや濃い色に変化しているならば、それは妊娠超初期の兆候かもしれません。
実際に「少量の生理だと思っていたら妊娠していた」という体験談は多くあります。
たとえば着床出血など、過去に流れた血がおりものと一緒にでることで「茶色」になることがあるようです。

妊娠超初期で注意したいおりものの色とは?

茶色のおりものは過去に起こった出血が古くなり酸化したものなので、心配する必要はありません。
ただし、「ピンク」や「赤」など鮮血が出てお腹の痛みを伴う場合は要注意。
何かしらのトラブルである可能性があります。
生理前の前兆かもしれませんが、妊娠超初期・初期の赤いおりものは流産・切迫早産・その他婦人病の可能性も出てきます。
なるべく早めに産婦人科にて診察しておきましょう。

おりもののチェックは妊娠超初期の判断に役立つ

体調や生理周期、妊娠によっておりものの色や匂いは様々に変化します。
日頃からチェックをしておけば排卵日や生理周期など体内リズムの確認に役立つでしょう。
また、排卵日の3~4日前のおりものの色や匂いは要チェック。
妊娠判定の一つの目安となります。
色や匂い、質感などをチェックすれば妊娠超初期の兆候を見逃すことがありません。
もちろん確実な判定とはいきませんが、目安にはなるものです。
ぜひ日頃から確認をしておきましょう。

ベビハピ!的まとめ

おりものは体からの大切なサインです。
正しく知ることで、妊娠による体の変化だけでなく、排卵や生理の時期など体のリズムを知ることができます。
面倒、煩わしいものと捉えず、普段からおりものの状態を気をつけてみてください。
妊娠超初期の兆候だけでなく、病気や異常のサインにも気付くことがあるかもしれませんよ!

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
いつもと違う?妊娠超初期のおりもの、匂いや色の変化について
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする