お七夜で里帰りってあり?仕切りは誰がすればいい?

2bb869fb90e9739300064fb86f472aff_s
両親と義両親が離れたところに暮らしている場合、里帰り出産をする人も多いでしょう。
その場合気になるのが、お七夜のこと。
里帰り出産の場合は実家でお七夜をやってもいいのか、義両親を実家に呼べばいい?
色々な疑問が出てくると思います。
そこで、里帰り出産中のお七夜についてのギモンにお答えします!

 

スポンサーリンク

母方の実家でのお七夜

距離にもよりますが、里帰り出産なら無理して父方の実家に行くこともないでしょう。
本来なら父方の実家にてお七夜を行うというのが基本ですが、最近はそういった風習を気にする方も減っています。
義両親から申し出がない限り、母方の実家でお七夜を行いましょう。
義両親が構わないのであれば、実家に招待して互いの両親と共にお七夜を行っても良いかもしれません。
仕事の都合などでこれない場合は、日を改めて父方の実家で別のお祝いをする、という方法もあります。

 

スポンサーリンク

誰が仕切る?

実家に義両親が来るなら、食事は実家側が用意すべきでしょう。
作ってくれる人がいれば任せ、注文するなら宅配サービスなどを利用し、事前に注文しておきましょう。
この時、お七夜自体を仕切る人は誰にするか、というのが悩みどころ。
互いの両親が気軽に話し合える間柄であれば、お互いで相談して決めてもらうのが一番。
ですが、そうでもない、という場合はお互いの両親を立てなければなりませんよね。

実家に呼ぶなら、食事の用意は実家。
命名書に名前を書く人は父方のお義父さん、というのが無難でしょう。
本来は父方の親が仕切って祝うものなので、一番大事な命名書の記入はお義父さんにお任せすればわだかまりなく、スムーズにお祝いが出来ると思います。

 

スポンサーリンク

パパが来られない場合

里帰り先が遠方で、義両親はおろか、パパもお祝いに来られない場合は
やはり日を改めて義両親でもパパと一緒にお祝いをすると良いでしょう。
「命名書を書くのはお七夜」という事にこだわらず、都合が良いときに義両親のお宅で書いてもらうと良いですね。

互いの両親が揉めないようにするには?

赤ちゃんが初孫かそうでないかによっても互いの両親のお七夜に対する気持ちも違うでしょう。
絶対に家で祝いたい!というなら、体調がよく一日だけなら父方の実家に行ける状態であれば父方の実家でお祝いしてもいいかもしれません。

基本は父方の義両親の方を優先しましょう。
自分の両親にもその旨を伝え、しっかりと意思疎通しておくべきですね。
場所をどちらにするかで悩む場合は、レストランやホテルの個室などでお七夜を祝うサービスを利用するのも良いでしょう。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
お七夜で里帰りってあり?仕切りは誰がすればいい?
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする