節分を子どもと一緒に全力で楽しむための4つの方法

c4c02338536090d485b99446905e5c7c_s
子供と一緒に節分のイベントを思いっきり楽しみたい!
保育園や幼稚園、小学校でも節分イベントが行われたりしますが、やはり家庭で家族みんなで楽しみながら節分をやりたいですよね。
無病息災を祈るとっても大切なイベントですし、ここは子供と全力で楽しみたい!
そう考えているママやパパのために楽しむ方法をご紹介しちゃいます!

 

スポンサーリンク

小さい子供が居る家庭での節分の過ごし方

乳幼児がいる家庭では、節分を楽しむのが難しいのでは?と思われがちです。
ですが、投げる豆を小分け包装されたものにして、誤飲を防いだり
豆ご飯を食べて気分だけでも味わったりと
工夫次第で小さい子供でも楽しめちゃいます。
膝に座らせてあげて、手を持って一緒に豆を投げるだけでも楽しいですよね。
出来ることが少ないですが、その中で工夫して楽しむということがとっても大切なんです。
節分は何もしない…というのではなく、出来ることをやってあげると良いですね。

 

スポンサーリンク

近所の節分イベントに参加しよう!

神社では節分イベントが行われていることが多いです。
中には子供用の豆まきが行われる神社も。
通常の豆まきはママやパパが。子供には子供豆まきを行わせる…
といったふうに、家族全員で楽しめるとより良いですね。
そういったイベントに参加するとより記憶に残りますし、良い思い出になりますね。

 

スポンサーリンク

コスプレを楽しんで!

鬼のお面などをかぶることが多い節分ですが、
子供と一緒にママやパパも鬼に扮してみるのも良いかも!
時間があるなら毛糸などで角付きのアフロのカツラを作ったりと
ちょっと手の込んだコスプレをしてみるのも楽しいです。
素敵な鬼のコスプレもいいですが、それを退治する桃太郎などのコスプレもいいですよね。
親子で一緒になって衣装を作ったり小道具を作ったりするのも楽しいですし、
コスプレして記念撮影はもっと楽しいです!
毎年節分は豆をまいて食べるくらい…という人は挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

節分の絵本などをチェックしてみて!

2歳から上の幼稚園・保育園児となると、節分に対しても「どうしてこういうことをするのか?」というような疑問を持つと思います。
そういった質問に対してしっかり答えてあげることも大切ですが、
まだ節分の意味を理解するには幼すぎるでしょう。
そういう子供には、節分をモチーフにした絵本などを読んであげると良いですね。
購入しなくても、図書館などでチェックすれば置いている場合があります。
はっきり意味は解らなくてもなんとなく節分について理解することが出来るでしょう。
そういったアイテムを使って節分という風習があるということが解ればより楽しみながら過ごすことが出来ますね!

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。
スポンサーリンク
節分を子どもと一緒に全力で楽しむための4つの方法
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする