美味しさも満開!子供も楽しめるお花見用の離乳食お弁当レシピ7選

127816
春といえばお花見の時期!
赤ちゃんと一緒にお花見するなら、せっかくなので離乳食もお花見仕様にしてはいかがですか?
お花見は大人だけが楽しむものではありません。
赤ちゃんにもお花見気分を味あわせてあげて、春の訪れをみんなで感じましょう!
お花見の予定がなくても、家で春らしい食事をするのもいいですね。
お花見用離乳食レシピの中から人気のものを集めたのでチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

お花見団子風離乳食

春を感じさせる和菓子のような見た目の離乳食。
お粥を丸めて作っているので中期ごろからOKです。
色々な野菜などのペーストを練り込んで春らしいカラーにすれば、よりお花見にぴったりの楽しい離乳食になりますね。

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

お花のトマト粥団子

とってもキュートで春らしいメニュー!
可愛いお花のニンジンがポイントですね。
お餅ではなくご飯で作っているから安心して食べさせられますね。
後期からOKのこのメニュー、お花見での赤ちゃん用のお弁当に入れてみては?

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

春色おにぎり

お弁当と言えばやっぱりおにぎり。
完了期の赤ちゃんなら、こういった春らしい色づかいのおにぎりでお花見に行ってみては?
小さく握れば手づかみ食べが始まったばかりの赤ちゃんでもOK!
栄養も満点で味もおいしいから赤ちゃんもママもついつい笑顔になっちゃう素敵なメニューですね。

レシピはこちら

 

お花見スペシャル

まるで桜の木!アートのような素敵な離乳食です。
10か月頃の赤ちゃんに作ったものですが、食材を変えたりお粥の柔らかさなどを工夫すればそれ以下の月齢でもOKですね!
こんな素敵な離乳食なら、おうちでもお花見気分になれちゃいますね。

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

蝶々さんフレンチトースト

可愛くて春らしい蝶々さんのフレンチトースト。
お花見でのおやつとして、ママ友などを読んで春のカフェタイムなどにオススメ!
手づかみ食べが始まった赤ちゃんにぴったりです。
もちろん、ママもおいしく食べられますよ!

レシピはこちら

 

パプリカの洋風ごはん

離乳食後期ごろの洋風ごはん。
春らしいもの、かつ洋風のものが作りたい人にオススメです。
可愛らしい彩りで食卓が華やかになります!
タッパーなどに入れてお花見に持っていくのもいいですね。

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

春色チャーハン

こちらは中華な離乳食、チャーハンです。
チャーハンは子供がたくさん食べてくれるレシピ!
栄養たっぷりの具だくさんで健康にもいいですね。
離乳食後期あたりからなら食べられます。
進み具合に合わせてご飯や具材の柔らかさを変えてあげてくださいね。
幼児食にもオススメです!

レシピはこちら

スポンサーリンク