赤ちゃん用のひな祭りケーキは準備する?自分で作る?レシピは?

Print
赤ちゃんはケーキに載っている生クリームやチョコレートは食べられません。
だから考えものなのが、赤ちゃん用のひな祭りケーキ。
ケーキ屋さんの中には赤ちゃんでも食べられるケーキを作っているところもあります。
ですが、近くにそんなケーキ屋さんがないという人も居るでしょう。
そういう時は、自分で作ってみませんか?
赤ちゃんのためのケーキ作りは楽しいですし、きっと赤ちゃんも喜んでくれます!
オススメのレシピをご紹介しますので、参考にしてケーキを作ってみましょう!

スポンサーリンク

ひし形ひな祭りケーキ

とっても色鮮やかで素敵なケーキ!菱餅のような形になっていてひな祭りらしさが出ています。
ホウレンソウのペーストが入っていたり、生クリームをヨーグルトで代用しているから離乳食後期からOK!
幼児にも美味しく優しい味なのでオススメです。
作り方も簡単なので初心者さんにも最適です。

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

離乳食ひしもちケーキ

まだ離乳食が全然進んでないから、ケーキは早いかな?
と思う人には、こちらのひしもちケーキ型離乳食がオススメ!
初節句に作る人が多い人気のレシピです。
イチゴのペーストの鮮やかなピンク色がとっても素敵!
これならケーキを食べている気分になれちゃいます。
離乳食をあまり食べてくれない赤ちゃんにもぜひオススメしたいメニューです。

レシピはこちら

 

スポンサーリンク

卵なしの3段ケーキ

まだ卵を食べさせたくないという人や、卵アレルギーの赤ちゃんにオススメのケーキ!
卵を使わず、安心して食べさせることが出来るケーキメニュー。
小麦アレルギーがないならぜひ作ってみて!
小さく作っているから赤ちゃんも食べやすいですね。
手づかみ食べの練習にも最適です。

レシピはこちら

 

卵・乳製品アレルギー対応イチゴのムース風ケーキ

卵・乳製品のアレルギーにも対応したムース風ケーキ。
豆乳で作っているから、安心!
これならアレルギーのある赤ちゃんでもたくさん食べられちゃいますね!
デコレーションされたイチゴがとっても素敵!
見た目も華やかで豪華。
ひな祭りの食卓を素敵に演出してくれます。
ヘルシーで美容にもよく、大人も美味しく食べられます。

レシピはこちら

 

3色ムース

ケーキではなく、もっと手軽にひな祭りのスイーツを用意したい人にはこんなムースがオススメ!
離乳食中でも食べられるような食材を使ったレシピなので安心♪
華やかでキュートな見た目でひな祭りにもぴったりです!
赤ちゃんには小さめの器にいれて、大人や子供用には大きめの器に入れて作ってあげましょう!

レシピはこちら

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。
スポンサーリンク
赤ちゃん用のひな祭りケーキは準備する?自分で作る?レシピは?
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする