寒い日も安心♪抱っこ紐に簡単に取り付けられる防寒グッズ6選

068966
寒い冬はもちろん、春先などまだまだ寒い日が続きます!
買い物やちょっとしたお散歩など、赤ちゃんを連れて外出する機会もけっこうありますよね。
外出には抱っこ紐が便利ですが、赤ちゃんの防寒が気になる…というママ・パパも多いのでは?
上着などを着せ過ぎると赤ちゃんが抱っこ紐の中で窮屈そうだし…どうしたらいいの!?
そこで!今回はAmazonでサクッと購入できる抱っこ紐に簡単に取り付けられる防寒グッズを紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

①バディバディ Buddy Buddyダウン

抱っこ紐に装着するベビーケープです。
前抱き、おんぶ、横抱き、ベビーカーにも利用できる4Wayになります。
柄も選べ、ファッションの一部としても楽しめます。
中綿にはダウンとフェザーが使用されており、家庭での洗濯は難しいですが温かさは抜群です。

スポンサーリンク

②ベビービョルン

ベビービョルンのベビービョルンキャリア専用のカバーがあります。
フリース地で家庭での洗濯が可能です。
防水にも優れてますので、雨や雪の日にも利用できます。
足元までしっかり覆るので、保温性が高くなります。

スポンサーリンク

③スウィートマミー SweetMommyママコート

ママコートのベビーケープと異なる特徴は、ママが着ているコートと一体型で赤ちゃんを包めるという点です。
普通のコートとして単品でも利用できます。
ファスナーで簡単にコートに取りつけられ、ママのファッションも楽しめます。

④エルゴベビー 抱っこ紐カバー

大人気の抱っこ紐エルゴ専用の抱っこ紐カバーです。
装着が簡単で、赤ちゃんの足までしっかり覆います。
撥水加工を施してあり、雨や雪から赤ちゃんを温かく守ってくれます。

⑤ユグノー ケープ

抱っこ紐に簡単に装着でき、ベビーカーの場合でも袋状になった裾でしっかり赤ちゃんの足元を包みます。
赤ちゃんに触れる内側は肌触りがソフトなフリース素材になっています。

⑥タックマミー tacmamyブランケットホルダー

専用の防寒アイテムはちょっとお高い…という方にオススメのアイテムです。
簡単に使えるクリップタイプで、抱っこ紐に装着すればご家庭にあるブランケット等を抱っこ紐ケープ代わりに利用することができます!
寒い時期だけでなく、夏場でも帽子を落とさないようクリップとして、ベビーカーにブランケットを留めて、など用途は様々です。
ベルトの柄、色ともに多く、好きな物を選ぶことができます。

おわりに

防寒グッズはたくさんあります。
抱っこ紐に付けるベビーケープは、場合によってはブランケットの様に使用することも可能です。
ママコートならばコートの上から自然に抱っこ紐を利用できます。
専用のカバーであれば、もちろん装着やサイズ間に安定があり、気軽さでいえばクリップが一番です。
どのような防寒グッズを利用するか、使用が多い場面や地域の気候に合わせて購入を検討しましょう。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
寒い日も安心♪抱っこ紐に簡単に取り付けられる防寒グッズ6選
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする