熱はないけど咳をする赤ちゃんは受診させるべき?自宅対処は?

秋や冬の寒い時期、春先~初夏などの季節の変わり目…。
この時期って赤ちゃんの体調は大丈夫かな?って心配になりますよね。
実際に、季節の変わり目の小児科の待合室は

熱、咳、鼻水の症状を持つ赤ちゃんや子供でいっぱい!

「他の子の病気が伝染らないかしら…」
「小児科でインフルエンザになったりしないよね?」
「ちょっとの咳だったから受診しない方が良かったかな?」

なんて思ってしまうことも。

096919

季節の変わり目は咳や鼻水が出ることもあります。
そんな時、

「熱はなくて咳だけど、病院を受診するべきなのかな?」

なんて悩んでしまいませんか?

今回はそうしたちょっとした咳症状に関して

  • 病院受診の目安
  • 自宅でできる対処法

についてご説明していきます!

スポンサーリンク

咳止めは飲ませた方がいい?

赤ちゃんや子供の咳を止めてあげたい…。
そうした思いから「市販の咳止め」の使用を検討するかもしれません。

確かに咳をして苦しそうな我が子の姿は、本当にかわいそうですよね。
でも、安易に市販の咳止めを飲ませるというのはあまり良いことではありません。

咳の持つ大切な役割

咳やくしゃみは体がウィルスなど異物を外へ追い出そうとする自然な反応の一つです。
また、赤ちゃんは器官が未発達なため痰や鼻水をうまく出せずに、咳でだそうとしているんですね。

咳=病気だ!

そう思ってすぐに市販薬に手を出してしまうのは良くありません。
親の判断で咳を止めることは、赤ちゃんや子供の体にある異物を追い出す働きを止めてしまうことになります。

市販薬は安易に使わない

市販薬の使用は限定的に行うべきです。
筆者のかかりつけ小児科医に伺ったところでは

  • 病院に行く前の様子見として(治まらない、ひどくなったら病院へ)
  • 一時的な対処として(咳があまりに辛そうな時など)
  • 医師からの指示があった時

このような時は市販薬でも使っていいよ、とのことでした。
それ以外は基本的にお薬は病院で貰ってくださいね、と言われました。

咳止めについては安易に飲ませないようにした方が良さそうですね。

スポンサーリンク

子供はどんな咳をしている?

赤ちゃんや子供がどんな咳をしているか?
それによって「どんな病気があるのかな?」という目安になります。

咳の仕方を観察する

お熱がなくても咳をする場合でも、風邪をひいていることは良くあります。
たとえば、咳の仕方を観察するとわかることもあるかもしれません。

風邪をひいている時の咳の出始めは「コンコン」という乾いた感じになります。
症状が悪化するにつれて「ゴホゴホ」「ゲホゲホ」と湿って感じの席に変わっていきます。

咳の仕方でみる病気

「コンコン」という乾いた咳の場合は風邪やインフルエンザなどの場合があります。
また、長く咳が続いてしまったことで気管支炎や急性咽頭炎になることもあります。

「ゴホゴホ」咳の場合は肺炎や気管支ぜんそくの疑いも出てきます。
あまりに強く、長期間ゴホゴホしているようならば必ず病院を受診しましょう。

https://baby-happiness.com/health-care/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%8C%E3%81%99%E3%82%8B%E5%92%B3%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88/

スポンサーリンク

こんな咳のときはすぐに受診!

赤ちゃん・子供の咳がどんな状態なのか?
それをじっくりと観察しておくことが大切です。

どんな咳の時に病院受診をするのか?その目安についてご説明します。

咳が長期的に続いている

単発的な咳であれば喉にある異物、たとえばホコリとか花粉とかを追い出そうとして出ている咳かもしれません。
なのでそれほど気にする必要はないでしょう。

ただ長期間続く咳は注意が必要です。
一日中咳をしているのであれば、受診することをおすすめします。

息をするのが苦しそう…

咳をすることで呼吸が苦しそう…という場合は受診するようにしましょう。
息ができないことは赤ちゃん、子供にとって大きなストレスになりますし、身体的にも良いこととはとても言えません。

喉の炎症を起こしてしまっているので、病院での治療・お薬の服用が必要になります。
お医者さんにチェックしてもらい、扁桃腺の腫れなどもしっかり診てもらってください。

機嫌や寝付きが悪い

寝付きが悪く夜もあまり寝れていない。
機嫌が悪く泣いたりぐずったりしてしまう。

咳が原因でこういったことが起きているのであれば、必ず受診しましょう。
眠れない・機嫌が悪いというのは赤ちゃん・子供からの体調悪化のサインです。
様子見するのはここまでにし、病院に連れて行ってあげてくださいね。

お熱がなくても病院へ

ご紹介したような症状・状態の時は、お熱がなくても必ず病院を受診しましょう。
ちょっとした咳だと思っていたのに、気がついたら高熱がでて苦しそう…。
赤ちゃんや小さい子の場合、そういった状態になることも珍しくありません。

医師に胸の音を聞いてもらって、肺炎を起こしていないかどうか、そういった重症化の有無もチェックしてもらってくださいね。

赤ちゃん・子供の咳で自宅でできる対処法

病院に行く目安をお伝えしましたが、自宅で対処できるのであればそれにこしたことはありません。
熱はなく軽い咳だけの時、ちょっと様子見をしたい時にできる、自宅対処の方法をご紹介します。

ぜひ参考にして、自宅でも咳を和らげる工夫をしてあげましょう!

関連

https://baby-happiness.com/health-care/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E5%92%B3%E3%82%92%E5%92%8C%E3%82%89%E3%81%92%E3%82%8B6%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%87%A6%E6%B3%95/

①室内の湿度を適度に保つ。

部屋が乾燥していると、喉も乾燥し咳き込みやすくなります。
快適な湿度は40~60%といわれています。

湿度を保ち、乾燥を防ぐと室内の温度も温かく感じることが出来るようです。
湿度が40%以下と乾燥してくると、風邪やインフルエンザなどのウィルスが繁殖しやすくなるので、家族への感染を防ぐためにも湿度を適度に保つことは大切になります。

加湿器を使用や、洗濯物を室内に干すなどの乾燥対策をとってください。

https://baby-happiness.com/health-care/%E5%A4%8F%E9%A2%A8%E9%82%AA%E4%BA%88%E9%98%B2%EF%BC%81%E5%AE%A4%E6%B8%A9%E3%83%BB%E6%B9%BF%E5%BA%A6%E3%82%92%E4%BF%9D%E3%81%A4%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/

https://baby-happiness.com/health-care/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E4%B9%BE%E7%87%A5%E8%82%8C%E4%BA%88%E9%98%B2%EF%BC%81%E5%AE%A4%E6%B8%A9%E3%83%BB%E6%B9%BF%E5%BA%A6%E3%83%BB%E8%82%8C%E3%82%B1%E3%82%A2%E5%AF%BE%E7%AD%96/

②寝る姿勢に気をつける

寝ている時は鼻水が喉に流れ、咳き込みやすくなります。
枕を使い、頭を高くしてあげると楽になります。

また、仰向けよりも赤ちゃんの顔を横に向けてあげた方が気管が広がりやすくなります。

③鼻水を吸ってあげる

赤ちゃんが咳をする理由に、鼻水がうまく外へ出せないことがあげられます。

鼻水がたまっていると息苦しく、口で呼吸すると喉が乾燥しまた咳が出やすくなってしまうので、吸引器などを使って鼻水が溜まらないようにしてあげましょう。

https://baby-happiness.com/health-care/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E9%BC%BB%E6%B0%B4%E3%83%BB%E9%BC%BB%E3%81%A5%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%96%B9/

おわりに

大切なことは家庭での観察と対処です。
熱はない、と放って置くと重症化する可能性もありますから、咳が出ている期間は長いのか、呼吸の様子はどうか、赤ちゃんの様子をしっかり見てあげて下さい。

薬の処方も医師との相談のもと適切に行いましょう。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
熱はないけど咳をする赤ちゃんは受診させるべき?自宅対処は?
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする