花粉症にはワセリン!?効果がある人続出中!目や鼻への塗り方!

f0715815f267e8d227209dff014e04c6_s
意外な事実!花粉症対策にワセリンが効果的!?

春が近づくと、目や鼻がムズムズ…!
育児や家事中に花粉症の症状が出ると、ママのやる気や体調が削られちゃいます…。

そんなママたちに、あの「ワセリン」を使った効果的な対策が!
なんとワセリンを目の周りや鼻の中に塗ると、症状軽減に効果的なのだとか!

ツイッターで注目が集まっている「ワセリンの驚くべき効果・使い方」とは?
健やかな育児生活を送るために、ワセリン花粉症対策の効果をご紹介します!

この記事の目次

スポンサーリンク

育児中の花粉症…こんなことで困る・大変なこと

花粉症で辛くても、育児は待ってくれませんね。
花粉症になると、育児中にどんなことで困るでしょうか?

  • くしゃみで赤ちゃんや子供がびっくりする・泣く
  • 母乳育児中は市販の花粉症薬を飲めない
  • 花粉症がストレスになり、子供にあたってしまった…
  • 花粉が怖くて、一緒にお散歩に行けない
  • くしゃみの飛沫が子供や離乳食にかかりそうで怖い
  • 赤く腫れた目を見て、子供が驚く
  • マスクを取ろうとして困ってしまう…

育児中の花粉症…ママたちは本当に困っているようですね。
みなさんも、このような経験があるのではないでしょうか?

頑張るママだからこそ、体調万全で育児に臨みたい!
花粉症の症状をうまく軽減できる効果的な方法…知りたいですよね?

スポンサーリンク

ワセリンが花粉症に効果的!とツイッターで話題!

実はワセリンが花粉症に効果的というのは昔からあった情報のようです。
ただ、あまり広まってはいなくて、知らなかった人も多いのではないでしょうか?

そんな中、ワセリン花粉症対策が大きく話題になったのが3月4日のこのツイート

この情報が拡散し、爆発的に広まっていったのだそうです。

ワセリン花粉症対策を実際に試した人の声

では実際に花粉症対策にワセリンを使った人たちの声も見ていきましょう。
みなさんどんな効果を感じているのでしょうか?

【実践】花粉症の筆者もワセリンの効果を試してみた!

花粉症歴10年…毎年春先に鼻水と強すぎる目の痒みに筆者も悩んでおります。
ツイッターを見る限り、ワセリンは症状の緩和にかなり効果的なようですね。
しかしあくまでも人の噂…本当に効果的かはやってみなけりゃわからない!

ということで、筆者もワセリンでの花粉症対策を実践してみました。
用意したのは、家にあったごく普通のワセリンです。

ワセリン

ワセリンを塗って…違和感はある?

鼻の中のワセリンは、初めのうちはちょっと違和感が…。
でも時間が経つとあまり気にならなくなりました。

目の周りなどは普通に「保湿クリームを塗った」程度の感覚。
なのでまったく違和感がありません。
むしろ、肌が保湿されているような感じで心地良いですね。

外見的にも特別おかしな感じはないようです。
仕事も普通にできますし、外出先で変な目で見られることもありませんでした。

実際に花粉症に効果があった?

で、実際にワセリンを目や鼻に塗って1日過ごしてみました。
果たして、花粉症の症状は緩和されたのでしょうか…?

答えは…

筆者としては「花粉症にワセリンは効果的だった!」という感じです。
簡単に感想をまとめると…

  • 鼻がムズムズすることが少なかった
  • 鼻水がタラーっとなることがなかった(ワセリンの膜でキャッチした?)
  • 目の痒みはほとんど出なかった
  • いつも掻き壊す目のキワが全く荒れなかった!
  • 鼻をかむ回数が減って、鼻の下が荒れなかった!

ということで、筆者としては花粉症にワセリンは効果的だった!と言えます。
人によって症状が違うので「全員に良い!」とは言うことはできませんが、少なくとも「試してみる価値はある!」とオススメできる結果でした。

花粉症の季節にはワセリンをお試しあれ!

ワセリンが花粉症対策に効果的な6つの理由

実際にワセリンを使った人の多くは「花粉症に効果的だった」という意見のようです。
というか筆者としても「ワセリンは他人にオススメできるレベル!」と実感できました。

しかしなぜワセリンが花粉症症状を軽減させるのに有効なのでしょうか?
その理由について、実際に体験してみた筆者が、少し考えてみました。

粘膜を花粉からしっかりとガードしてくれる

ワセリンにはそもそも、「スキンガード」としての効果があります。
ですから、鼻や目といった粘膜の保護にも有効に使うことができるんですね。

実際に試したところ、鼻の中にワセリンを塗ると、花粉との直接的な接触を防ぐことができたと思います。
花粉が侵入して粘膜に触れなければ、花粉症の症状は当然出ませんよね。
筆者も鼻がムズムズしたり、鼻水が出る量もかなり抑えられました!

ワセリンの粘膜保護の効果が花粉症対策に有効なんでしょうね!

花粉をキャッチして粘膜への侵入を防ぐ!

花粉は目や鼻に直接入るばかりではありません。
実はその多くが、頬や口元に当たって跳ね返り、鼻や目に入り込んでいると言われています。

夏場は汗をかいて湿っているので皮膚でキャッチできます。
しかし、春先の寒い時期は肌が乾燥しているのでそうもいきませんね。

そこで登場するのがワセリンです。
頬や口元といった、鼻や目の周りに塗ると花粉がワセリン塗布部に吸着します。
つまり、肌の跳ね返りによって侵入する花粉を、ワセリンがキャッチしてくれるんですね!

ワセリンを肌に塗るだけでも、花粉症対策には効果的なんですね!

肌を保湿して肌荒れから守ってくれる

花粉症がひどくなると、何度も何度も鼻をかみますよね。
鼻水の症状がヒドイ筆者もそうなんですが…鼻の下や口元が赤く荒れてしまうことがあります。

ワセリンは花粉症によって引き起こされた二次災害=「肌荒れ」から守ってくれます。
保湿効果の高いワセリンを荒れやすい部分に塗っておけば、鼻をかんでも安心ですね。

また、人によっては花粉によって肌にアレルギー症状が出ることもあります。
ワセリンを塗っておけば花粉が直接触れないので、症状を防ぐこともできるでしょう。
そういった意味でも、ワセリンは花粉からお肌を守ってくれると言えます。

成分が優しくて体に害がない

実は筆者は肌が弱く、成分の強い保湿クリームで荒れてしまうことがあります。
しかし、ワセリンは成分が優しくて塗っても何のトラブルも起きませんでした。
「ワセリンは体への害がない」という点も花粉症対策で使いやすい点と言えるのではないでしょうか? 

ワセリンには止血や保湿といった皮膚の保護、鎮痛・消炎・鎮痒といった症状軽減の効果があります。
また、お医者さんで赤ちゃんの肌トラブル用として処方されることもありますよね。
筆者の子供が乾燥肌になった時、先生から処方されたのはいい思い出…。

つまり、ワセリンは非常に安全な成分であり、人体には害がないんですね。
そうしたことから、粘膜に直接塗ったりなどといった使い方ができるわけです。

デメリットがないという点も、ワセリンが花粉症対策に効果的である理由と言えそうです。

赤ちゃんから大人まで安心して使える!

体に害がない成分が使われているのがワセリンです。
もちろん、小さい赤ちゃんでも、妊婦さんでも使用することが可能です。

特に赤ちゃんや妊婦さん、授乳中のママは気軽に花粉症のお薬を飲むことができませんよね。
筆者のように、仕事をするパパも「眠くなる」「喉が乾いて辛い」そんな理由から経口薬を服用しないことがあるのではないでしょうか?

そんな時に、体に害がなくて安心して使えるのがワセリンですね。

花粉症の症状を効果的に和らげ、家族みんなで使えるのは嬉しい点ですね。

安価で日常的な対策としてコスパ最強!

なんといってもワセリンは価格が安いです!
たっぷり500グラムで400円~800円程度で購入可能となっています。

これだけ入っていれば日常的に使っても、ワンシーズンはもちますね!
経口薬だと1000円以上してしまいますし、量もそれほどありません。

日常的にできる花粉症対策としてはワセリンは非常にリーズナブルと言えるでしょう。
コスパが良いという点も、ワセリンは非常に優秀で効果的ですね。

花粉症対策で効果的なワセリンの塗り方・使い方8選

ワセリンがかなり花粉症に有効であることがわかってきました。
筆者が実際に試してわかった、ワセリンの塗り方や使い方や注意点をご紹介します!

鼻の中にたっぷりと厚めに塗る

綿棒を使い、ワセリンを適量とります。
鼻の大きさにもよりますが、綿棒の白い部分の半分~同じくらいのワセリン量が目安です。

鼻の中に綿棒を入れて、まんべんなくたっぷりと塗りましょう。
やや多めに、ワセリンの膜ができるくらい塗ると花粉症対策に効果的です!

目の周りにまんべんなく伸ばして塗る

指を使って目の周囲にワセリンを塗ります。
涙袋や上下瞼のラインにまんべんなく伸ばしていきます。

筆者の場合はかき壊して目のキワが荒れるので、そこにはしっかり塗りました。
気になる部分やその周辺はしっかり塗っておくことをオススメします!

ただ、あまりワセリンの層を厚くし過ぎない方が良いでしょう。
べたつきますし、見た目がテカテカしちゃいます。
なので、鼻の中に塗るよりはワセリン量を薄くするのがコツです!

頬や口などに薄めに塗っておく

頬や口にワセリンを塗れば、肌に当たって目や鼻に花粉が入るのを防ぐことが期待できます。
また、鼻の下に塗っておけば、鼻のかみ過ぎによる肌荒れを防ぐこともできるでしょう。

筆者もワセリンのおかげで、鼻かみや目をこすって肌を荒れさせることがありませんでした。
花粉症の症状だけでなく、二次被害である肌トラブルにもワセリンは効果的だと思います!

特に、筆者のように肌が弱くて掻き壊しちゃう人にはオススメです!

快適な1日を過ごすために、こまめに塗る

ワセリンをせっかく塗っても、時間が立つと取れていってしまいます。
花粉は昼間が最も多く飛散していますが、朝も夜も少ないながらも舞っていますよね。
なので、1日を通してこまめにワセリンを塗るべきです。

筆者が実際に試してわかったのは1日4回くらい塗ると良い、ということ。
タイミングとしては、朝のお出かけ前、お昼休み、夕方、そしてお風呂あがりの4回がベストです。
もちろんケースバーケースで、それ以上塗ってもOKですよ!

こまめに塗れば花粉症の症状を軽減できるだけでなく、お肌の保湿もできるので美容にも良いと思います♪

ワセリンの保管には注意しましょう

花粉症対策に使い勝手の良いワセリンですが、保管には注意しましょう。
ワセリンは肌に安全な成分でできていて、赤ちゃんでも使えるのが特徴です。
そのため、防腐剤などが入っていません。

空気に長時間触れたり、開封してから長期間絶ったり、不潔な手で触ったりすると成分が劣化します。
基本的に、ワセリンはワンシーズンで使い切るのがベスト。
また、使用時には蓋を開けっ放しにしたり、汚れた手で触るのはやめましょう。

塗りすぎるとテカついちゃう

ワセリンが花粉症に効果的!とはいえ、塗りすぎるのも良くありません。
厚く塗りすぎると顔中がテカテカになり、ベタつきによる不快感が出てしまいます。

筆者も最初は適量がわからず、めちゃくちゃ塗ってしまいました。
でも妻から「テカってるよ(笑)」と言われて、自分で鏡を見て愕然…。
見た目が恥ずかしくない程度にワセリンを塗るようにしましょう(汗)。

育児中にべたつくお顔を赤ちゃんに近づけるのって…ちょっとイヤですよね。
基本的には指先で薄く伸ばすように塗るようにしたいものです。

ただ、鼻の中だけは膜を厚めにしましょう。

外出先では携帯用を持ち歩こう!

ママの荷物はオムツやオヤツなど育児グッズがバックにいっぱい詰まっていますよね。
お出かけや旅行の際には、携帯用のミニサイズのワセリンを用意しましょう。

50グラム程度のミニサイズの商品もありますので、上手に活用してください。
携帯用を持っていれば、外出先でのワセリンの塗り忘れも防げます!

子供のワセリンとはなるべく別にする

ママが使うワセリンは、お子さんのものとは別のものにしましょう。
鼻の中などにもたくさん塗るわけですから、それを子どもと共有するのは…衛生的ではありませんよね。
また、花粉が付着した指でワセリンをすくっていたら…ボトルの中にたくさん花粉が入ってしまうかもしれません。

いずれにしても、直接肌や粘膜に使うものは、お子さんと共有しない方が良いものです。

ワセリンと併用すると効果倍増の花粉症対策

ご紹介のように、話題の「ワセリン花粉症対策」はかなり効果的なようです。
とはいえ、症状には個人差があり、人によっては「ワセリンだけでは足りないよー!」という方もいるかもしれません。

そんなママのために、ワセリンと併用したい効果的な花粉症対策をご紹介します。

ヨーグルトが効く

近年の研究で、花粉症にはヨーグルトが良いということがわかってきました。
腸内環境が整うことで免疫力が高まり、花粉症の症状を軽減する効果があるのだそうです。

ただ、ヨーグルトならばなんでもいいのかと言えばそうではありません。
腸まで届く強い乳酸菌でないと、あまり効果が感じられないそうです。
また、長期間の摂取が必要で、ある研究では1年間食べ続けることで3割に花粉症改善効果があったとのこと。
少なくとも、花粉症の症状がでる1ヶ月くらい前から食べ始めた方が良いようです。

漢方が良い

花粉症といえばアレルギー性の鼻炎ですね。
この症状に効果的なのが「小青竜湯」という漢方。
花粉症を始めとした鼻炎に効果が高く、体も温めてくれると言われています。

ただ、小青竜湯の服用には注意が必要です。
むくみや強い動悸が起こることがあり、妊婦さんは服用注意とのこと。
また、薬剤師によれば授乳中に服用した場合は3~4時間あけてから母乳をあげるように、とのことです。
花粉症の症状を抑えるのに使う場合は、注意しましょう。

ネバネバ食材が良い

古くから言われているのが、レンコンや納豆などのネバネバ食材が花粉に効果的ということ。
実は食材に含まれる「ムチン」という成分が粘膜の保護作用があるのだそうです。

発酵食品なので腸内環境も整えやすいですし、食物繊維が豊富なので便通も良くなります。
妊婦やママ、多くの女性たちの悩みを解決してくれそうですね。
ぜひ花粉症の季節にはネバネバ食材を食べて対策をとりましょう!

トマトがすごく良い!

花粉症に対抗するスーパーフード、それはトマトです。
トマト特有のポリフェノールやリコピンが花粉症の症状緩和に良いのだとか。

ただ、生で食べると逆に花粉症を悪化させる可能性があるという研究もあります。
生食用トマトはヒスタミンが多く含まれていることがあり、くしゃみや鼻水を出しやすくなるのだとか。
この成分は加熱処理などでなくなっていくそうです。

ですので、トマトを食す場合にはケチャップやジュース、または加熱調理しましょう。

亜麻仁油で美容と花粉症対策

芸能界で「美容の友」として注目されている亜麻仁油。
実は亜麻仁油は花粉症の症状緩和の効果が期待できます。

油に含まれるα-リノレン酸にはアレルギーの緩和作用があるのだとか。
花粉症やアトピーなどの症状を抑える効果を期待できるんですね。
目安としては1日にスプーン1~2杯程度の摂取で良いそうです。

亜麻仁油は花粉症緩和だけでなく、ダイエットやアンチエイジング効果も期待できます。
美しくなりながら花粉症対策もできる!育児で忙しいママには嬉しいですよね。

うるリノレン

うるリノレン」は非加熱&未精製の亜麻仁油が配合されたフレッシュ感のあるサプリです。
カプセルタイプなので手にとってサッと飲めるのでかなりお手軽!
花粉症対策だけでなく、お肌のハリや潤いを保ちたい女性にオススメです。
ぜひお試しあれ!


うるリノレン

ワセリンと併用で効果倍増!

ワセリンはどちらかというと、一時的な花粉症の症状緩和対策です。
ここでご紹介したものは、続けることで花粉症の症状を大きく緩和させる効果が期待できる対策となります。

ワセリンと併用し、上手に組み合わせることで花粉症対策の効果を倍増させていきましょう!

ベビハピ!的まとめ

育児で頑張るママができる、ワセリンでの花粉症対策についてご説明しました。

鼻水鼻づまり、くしゃみに強い目の痒み…花粉症って本当に辛いですよね。
子育てを快適にするためにも、ワセリンで症状を少しでも和らげて軽減しましょう!
実際に使ってみるととても簡単ですし、本当に効果も高いのでオススメですよ♪

今年は、ワセリンで花粉症の辛さとおさらば!
快適に育児を楽しみましょう!

スポンサーリンク