お引っ越しの際に覚えておくべき子供の荷物のまとめ方5つのポイント

49b0731d2987b4281b1ce88627823c80_s
子供を連れての引っ越し…。
引っ越しが決まったけど、準備が絶対大変だなぁ…とちょっぴり暗い気持にもなってしまうかも。
おもちゃや洋服、子供の荷物って意外と沢山あるんですよね。
それをどうすれば効率よくまとめられるか。
子供の荷物のまとめ方のポイントをご紹介します!
大変な引っ越し作業を少しでも楽にできるので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

すでに収納しているものからまとめる

押し入れやおもちゃ収納箱などにまとめているものは、大抵後回しになってしまいます。
ですが、準備中に子供が出して遊んでしまう可能性がかなり高い!
他のものを出している途中でそれをされてしまうとせっかくしまっていたものが他のものと混ざってしまい、大変なことに…。
既にしまっている、ある程度まとまっているものは梱包も簡単なので先に片付けておきましょう!
最初に押し入れなどを空にすることから始めるのがポイントです!

スポンサーリンク

圧縮袋を活用しましょう!

ぬいぐるみや洋服などかさばってしまうものは圧縮袋に入れて小さくしておきましょう!
とくにぬいぐるみは本当に場所を取るので、圧縮しないと大量のダンボールをしょうひしなければならないことに・・・。
ぬいぐるみなどが多いというひとは、布団用の大きな圧縮袋にまとめて入れてもいいですね。
洋服は長袖・半袖・アウターなどと種類に分けて別の圧縮袋に入れておくと引っ越し先で収納する際に便利です。

スポンサーリンク

思い切って不用品は捨てる!

引っ越し準備は荷物を減らす最大のチャンス!
せっかくなので身軽に引っ越し先に移動したいですよね。
なんとなく捨てずにとっておいたけど、もう使わなくなったおもちゃや
サイズがきつくなってきた洋服など、要らないものは捨ててしまいましょう!

大事なものはまとめておいておく

保育園や幼稚園のグッズなど、他のものと紛れると困るものも最初にまとめましょう。
引っ越し準備中はどうしても色々なものを「どこにやったっけ…?」っとなってしまいがち。
日常的に使っていてなくなると困るものは最初にまとめておいて紛失を防ぎましょう。

アルバムやメモリアルグッズも大切に保管して!

子供が居るとどこの家庭でもアルバムやへその緒、抜けた歯をしまっているケース、手形をとったものなど…。
様々なメモリアルグッズがあります。これも一つの箱にまとめて置いておきましょう!
他のものと一緒にまとめるとごちゃごちゃしてしまうので、メモリアルグッズ専用の箱を用意してまとめるのがポイントです。

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。
スポンサーリンク
お引っ越しの際に覚えておくべき子供の荷物のまとめ方5つのポイント
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする