産後ダイエットの勝負は半年間?痩せやすい期間と3つの理由

ff8d6e4f65626fe7aaf56649b22ae66b_s
産後半年までにダイエットすると良いって聞いたけど本当?
そもそも、いつからダイエットを始めるのがいいの?
産後、ふくよかになった体型をもとに戻したい…そんなママは多いのではないでしょうか。

実は産後ダイエットには始め時があることをご存知でしょうか?
半年間、ママの体は非常に痩せやすい時期にあるんです。

出産後バタバタと過ごしていると、あっという間に時間が過ぎます。
そうしている間に、痩せやすいといわれる期間を逃してしまうことも。

産後ダイエットはいつから始めた方がいいか、また産後半年間が良い3つの理由について紹介します。

スポンサーリンク

産後ダイエットはいつから?

産後ダイエットはいつまでに始める、ということももちろんですが、いつから始めるかも大切です。
妊娠、出産でお母さんの体は10カ月の間に劇的に変化します。
赤ちゃんを育むため体重も増えますし、骨盤が開きますし、生活習慣だって変わっていきます。
そうした変化に短期間で対応するというのはさすがに大変なことですよね。

ですから、出産の疲れが残って体調が整わない産後1カ月まではダイエットはしないほうが良いでしょう。
10ヶ月頑張った自分を労って、生活環境を整えつつゆっくり過ごすようにしましょう。

実際の産後ダイエットは体調が整い、赤ちゃんがいる生活にも慣れてきた産後2カ月頃から意識するといいでしょう。

スポンサーリンク

半年までが痩せやすい理由は?

産後ダイエットは早くても出産から2ヶ月後から始めるのが基本となります。
では、いつまでに始めたらいいのか、というのも気になりますよね。

産後ダイエットを考えているならば、遅くても産後半年までには始めましょう。
産後半年の間は痩せやすくダイエットが成功しやすい期間と言われています。

なぜ半年間は産後ダイエットが上手くいきやすいのでしょうか?
その理由を3つに分けてご紹介していきます。

①妊娠中についた脂肪が落ちやすい

妊娠中はホルモンの影響で脂肪がつきやすくなっています。
これは赤ちゃんを育むために必要な母体の変化です。

一方、産後から半年位まではホルモンバランスがさらに変化します。
その影響から妊娠中に溜め込んだ脂肪が落ちやすくなってくるのです。
特に産後3カ月までは何もしなくても痩せやすくなっていると言われています。

この自然に脂肪が落ちる時期を逃してしまうと…その後が大変に。
頑固な脂肪になる前に、落ちやすい期間を利用しましょう。

②母乳でエネルギーを消費している

「授乳で痩せる」というのは良く聞くことですよね。
実際に母乳が良く出る半年位までは、それだけで1日600~800キロカロリーも消費しています。
その分お腹も空きますが暴食に気を付けて食事をとれば自然に体重は落ちていきます。

目安としては授乳期間中は2200キロカロリーくらいを摂取すると良いと言われています。
とはいえ、脂っこいものばかりを食べていては良くありません。
母乳の質を高めると言われている炭水化物、タンパク質、ビタミン、カルシウム、葉酸などを意識して摂取しましょう。

③骨盤周りがしなやかになっている期間

妊娠、出産で大きく開いたり歪んだりした骨盤は、大体半年くらいかけて元に戻ろうとします。
この時の骨盤周りのじん帯は大変しなやかで矯正しやすくなっているのです。

何もしなくても骨盤は元の位置に戻ろうとしますが、きちんと締めないと後々の下半身太りや冷え症にも影響します。
半年をすぎると骨盤は固くなり骨盤を矯正してもまたすぐにずれてしまうことが。
骨盤矯正は産後半年間がチャンスと、しっかり正しい位置に戻してあげましょう。

オススメ!産後の骨盤矯正にイイ!と話題の矯正ベルト6選
「産後はどうやら骨盤矯正を意識した方がいいらしい」。 そう耳にはするものの一体どうすれば、何をすればいいのでしょうか? 骨盤矯正を意識した体操などもありますが、産後は慣れない育児、家事と大変な時期。 自分のことはついつ…
スポンサーリンク

下腹ぽっこりは便秘太りの可能性も?

下腹がぽっこり出てる…とお悩みのママも多いのではないでしょうか。
原因として考えられるのが骨盤の歪み、腹筋の低下などがあります。
また、産後に便秘になっていることで下腹が出てしまう…ということも。

便秘によるぽっこりお腹は見た目も良くありませんし、体調の悪化や肌荒れ、母乳の質低下などが起こることも。
食物繊維を意識して摂取したり、オリゴ糖で腸内の善玉菌を活性化させるなど工夫をしてみましょう。

痩せやすい期間を味方に、無理は禁物!

いくら産後半年間が痩せやすい期間だと言っても、急激に体重を落とすような無理なダイエットはやめましょう。
産後のママの体は非常にデリケートな状態となっています。
無理をすると、体調がふるわない、母乳の出が悪い等の悪影響があります。
産後ダイエットは、あくまでも「妊娠・出産でついた脂肪を落とし、体を矯正する」ことを目的にしてください。
妊娠前の体型を目指すゆるやかなダイエットにとどめた方がいいでしょう。

ベビハピ!的まとめ

産後に限らずダイエットには正しい食習慣、適度な運動が欠かせません。
そこに加え、産後半年までに行うダイエットは体が元に戻ろうとする働きを味方につけることができます。

赤ちゃんのお世話に忙しく、自分のことに構う暇がなくなるママ。
ですが、ママがいつまでも女性らしく、自身を持って輝いていると家族も喜びます。
産後の体型戻しに興味がある方は、是非半年以内に体調をみて無理をせずに行ってみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
産後ダイエットの勝負は半年間?痩せやすい期間と3つの理由
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする