赤ちゃんもママも一緒に歌って喜び笑顔になれる童謡・歌5選

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s
リトミックなど、音楽を使った育児教育が注目されているように赤ちゃんにとって歌など音楽を聞かせることはとっても良いことです。
また、音楽で親子でのコミュニケーションを深めることも赤ちゃんの発達には非常に良い影響を与えます。
ちょっとした親子での遊びの中に歌を取り入れたい…。
という人にオススメの、赤ちゃんも喜んで一緒になって歌える楽しい歌をご紹介します!

スポンサーリンク

いないいないばぁっ!~もりのくに~

教育放送で放送されている「いないいないばぁ」。
定期的にオープニングが変わりますが、この「~もりのくに~」バージョンは特に音がノリやすく、赤ちゃんも喜ぶと人気です。
歌詞もほとんどが「いないいいないばぁ」なので、まだまだ言葉が出ていない赤ちゃんも「ばぁ!」の部分だけ一緒に歌えたりするので楽しいですね!
オリジナルで振りを付けてももっとたのしくなります。

スポンサーリンク

おもちゃのチャチャチャ

リズムが良く、「チャチャチャ」の部分が赤ちゃんでも口に出しやすいのでオススメの歌です。
パパやママも子供のころに歌った記憶がありますよね?
一緒になって楽しめ、手拍子などもつけるとリズム感を養う練習にもなります。
赤ちゃんを膝の上に座らせて手を持って一緒に「チャチャチャ」と手拍子したり、体をリズムに合わせて揺らしてあげるのも良いですね!

 

スポンサーリンク

アイアイ

こちらも定番の曲。
「アイアイ」は赤ちゃんが口に出しやすいので、小さい赤ちゃんでも一緒に楽しめそうです。
決まった振付はないのですが、保育園やおかあさんといっしょなどでやっている振付を参考にして一緒に踊ってみて!
「アイアイ」の部分では体を大きく、おさるさんのように動かすととっても楽しいですよ♪
動物という赤ちゃんが興味を持ちやすいテーマの曲というのも魅力ですね。

Old MacDonald Had a Farm(マクドナルドおじいさん)

こちらは英語の曲。英語を使った歌も気になるという人にはこの曲がオススメです!
明るい曲調とリズム感の良さが赤ちゃんにも人気のある曲。
「E-I-E-I-O」の部分と、動物たちの鳴き声の部分は特に赤ちゃんが喜びますね。
日本語バージョンでも十分楽しめますが、英語教育も視野に入れている人は、英語で歌われている赤ちゃん向けの歌のCDをチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

 

アンパンマンのマーチ

やはり、赤ちゃん・子供が喜ぶといえばこれですね。
アンパンマンはまず外さないと思います。
小さい赤ちゃんにはアンパンマンの本編を見せてもあまり興味を持たないみたいですが、オープニングだけならかなり喜びます。
やはり、アンパンマンの魅力は赤ちゃんにも伝わるんですね。
リズムも良い曲なので、一緒に歌ってあげてくださいね。

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。
スポンサーリンク
赤ちゃんもママも一緒に歌って喜び笑顔になれる童謡・歌5選
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする