妊娠超初期はトイレが近くなる?2つの原因と4つの変化について

54d47125728cfc17791348d9c440af4d_s
「最近トイレの回数が増えたけれど…妊娠?」
妊婦は頻尿になるって耳にしたことはありませんか?
実は、妊娠超初期にこうした体の変化を感じる人がいます。

しかし、トイレの回数が増えるだけでは妊娠とは断定できません。
確かに妊娠超初期の症状に出る可能性のある症状ではありますが、果たして妊娠しているのでしょうか?

妊娠超初期とトイレに関する目安になるポイントを紹介します。

スポンサーリンク

①トイレの回数が増える

実際にトイレの回数が増える妊婦さんは多いようです。
原因は以下の様なことが考えられます。

膀胱が圧迫されるため

妊娠が成立すると子宮が大きくなり始めます。

妊娠超初期ではその変化は大きなものではありません。
それでも子宮が膀胱を圧迫し、トイレの回数が増えるようになる人もいます。

実際に夜中に尿意で目が覚めることも。
回数が増えると「さっきトイレに行ったのに」と不便に感じることもあるかもしれませんね。
ですが、膀胱炎を防ぐためにも我慢せずにトイレへ行きましょう。

また、「トイレが近くなるから」と水分を減らすことは避けましょう。

腎機能の活性化

妊娠により、血流が増えたことで腎機能が活発になります。
そのため尿の量が増えるので、トイレの回数が増えるのです。

つい、水分を減らしてしまう方もいるようですが、あまり良くありません。
出た分はしっかりと水分補給しておくことが大切です。

スポンサーリンク

②尿漏れ

妊娠超初期には、ちょっとした拍子に尿漏れがあることもあります。

尿漏れしてしまうと気持ち悪いし、恥ずかしい…という気持ちもあるかもしれません。
妊娠したことでホルモンバランスに変化がおこったことが原因です。

あるホルモンには子宮の筋肉を緩める働きをするものがあります。
この影響で膀胱の筋肉も緩み、頻尿だけでなく尿漏れにもつながるのです。

妊娠超初期の尿漏れにはパッドやシートなどを活用してみましょう。

スポンサーリンク

③尿の色が濃くなる

妊娠超初期の変化の一つとして、尿の色の変化があります。

妊娠すると尿の色が濃くなったように感じることがあります。
これは、妊娠により赤ちゃんの方へ栄養とともに水分を多く送ろうとすることが理由です。
母体が水分不足気味になっていることを現すサインなんですね。

尿の色が濃くなったように感じたら、普段より多めに水分を摂り、脱水を改善できるように心がけましょう。

④尿のにおいがきつくなる

妊娠超初期の体験談などを見ると尿のにおいが普段よりきつくなったと感じることもあるようです。

妊娠による尿の色の変化同様、体が水分不足になるとにおいもきつくなります。
普段よりも多めに水分補給を行い、脱水状態を改善することが大切です。

また、つわりの兆候でにおいに敏感になっていることも原因の一つでしょう。

どうして?妊娠超初期、匂いに敏感になってしまう3つの理由
妊娠が成立した生理予定日以前の期間を妊娠超初期といいます。 人によっては、この妊娠超初期から早くも妊娠による症状を感じることがあります。 その一つが香水や食べ物などの匂いを不快に感じるようになる…。 つまり、「匂いに敏…

ベビハピ!的まとめ

妊娠超初期による頻尿はよくあることなので問題ありません。
ただ、あまりにもトレイの回数が多く、尿結石や膀胱炎などの病気が疑わしい場合は医師に相談しましょう。

先に述べたように、トイレの回数では妊娠を断定することはできません。
あくまでも妊娠初期症状に起こる可能性があること、と目安程度に考えましょう。

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
妊娠超初期はトイレが近くなる?2つの原因と4つの変化について
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント