気をつけよう!入園式で覚えておきたいマナーや注意点4つ

aff5d1bc1f308666833c449e90c4031e_s
入園式…初めての子供の式典で緊張しているママさんたちも多いのでは?
保育園・幼稚園によっても雰囲気は違いますが、基本は式典としてのマナーがありますので、注意しておかなくてはなりません。
ママにとっても入園式は大事。
周りのママに好印象を与えることが出来れば、これからの園での生活も安心できますよね。
そこで、覚えておきたいマナーや注意点をチェックしてみました!
ぜひ、入園式の前に読んでおいてくださいね。

 

スポンサーリンク

撮影はほどほどに!

初めての記念すべき入園式。
しっかりビデオや写真に収めておきたい!というのは解りますが…
過剰に撮影をしようとして立ってしまったり、席を離れたりするのはNG。
後ろの人の邪魔になるような行動も避けましょう。
撮影がOKとなっているなら、他の人に邪魔にならない程度に行いましょう。
また、ひたすら取り付けているなんていうのもあまり印象が良くないですね。
ママとパパが両方参加するなら、役割分担するなどして"ほどほどに"しておきましょう。

 

スポンサーリンク

祖父母の参加はNG?

保育園や幼稚園の規模にもよりますが、祖父母は基本的に参加させません。
呼んだとしても、式典中は外で待ってもらうなどしましょう。
また、小さい赤ちゃんがいて祖父母に協力してもらう、兄弟を見ていてもらう、と言った場合はやむを得ず祖父母を連れてくることもあるでしょう。
そういった場合はまず園のほうに最適な対処を確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

私語は禁止!

中の良いママや知り合いがいた場合、パパと一緒に参加した場合
ついついお話ししたくなってしまう場面もあるかもしれませんね…。
でも、子供はとても緊張していますし、それを見守る親もしっかりと場の雰囲気を保っておかなくてはなりません。
ママ友を作らなくては!と話しかけたい気持ちはわかりますが、式典が始まったら静かにして私語は謹んで。
親がマナーを守らなければ、子供に示しがつきません。
しっかりと心得て節度ある行動を!

 

スマホをいじらない

式典中、自分の子供の出番以外は正直詰まらないと感じてしまう方も居るでしょう。
でも、その間スマホをいじったりしていては、態度が良くないと感じられるかもしれません…。
ついついスマホばかり見てしまったり、時間をやたらと確認してしまったり…。
メールやSNSなんかを開いていたら、それはもう本当にNG!
自分の子供の出番以外でも、しっかりと見ておくこと。
集中力がなくなってしまうのは解りますが、子供だってちゃんとしているのに大人が出来ていないと恥ずかしいですよ!

The following two tabs change content below.
林まりか

林まりか

3歳娘・1歳息子を持つ20代の母。 周囲に子持ちの知人が少ないため、 ネットでの情報収集にて子育てを円滑にする方法を模索中。 主人の転職で四国の田舎に引っ越し。 子供たちと一緒にガーデニング・家庭菜園などにも挑戦中。
スポンサーリンク
気をつけよう!入園式で覚えておきたいマナーや注意点4つ
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする