スッキリしたい!妊婦でも服用OK・NGな市販の便秘薬10選

4c63c81537d636e44448d1da9c268044_s
妊婦にとって便秘は、妊娠中に長く付きまとう悩みの種です。
あまりにも長く排便がなくトイレでいきむ時間が長すぎたり、痔になってしまう恐れが出てしまう前に対策を考えましょう。
軽い運動や食生活の改善などももちろん便秘解消には効果的ですが、妊婦の便秘はホルモンによるものも関係しているので人によっては簡単には解消できません。
あまりに頑固な便秘には便秘薬を服用する必要があります。
病院で処方してもらう薬は安心ですが、市販薬でも妊婦が飲める便秘薬があるのでしょうか。
服用できるもの、できないものを知り、正しく使用できるようにしましょう。

スポンサーリンク

妊婦が服用NG・あまりオススメできない便秘薬

「刺激性下剤」とされる便秘薬は、無理やり内臓を動かすので即効性はありますが、センナやアロエ、アントラキノン系の成分が子宮収縮などを引き起こす可能性が考えられるため妊婦は使用できません。
そういった成分が含まれるお薬は使用をなるべく控えたほうが良いでしょう。
以下の市販薬は刺激性下剤に分類されます。

  • ①新新薬品工業 ルーメア
  • ②アラクス カイベールC
  • ③大塚製薬 新サラリン
  • ④エスエス製薬 スルーラックS
  • ⑤大塚製薬 コーラック

ただしコーラックにおいては効き方や成分を段階分けしていますので、全てが妊婦には危険というわけではないようです。

スポンサーリンク

妊婦が服用OKな便秘薬

「塩類下剤」とされる便秘薬は、主な成分が酸化マグネシウムで塩類の浸透圧により腸に水分をため便を柔らかくすることで、排便を促す効果があります。
即効性はなく、穏やかに効いていきます。
服用する時は、水分を多めに飲む必要があります。
以下の市販薬は塩類下剤に分類されます。

  • ①エムジーファーマ ミルマグ液
  • ②エムジーファーマ 錠剤ミルマグLX
  • ③ロート製薬 スラーリア便秘薬
  • ④ロート製薬 スラーリア便秘内服液
  • ⑤3Aマグネシア

妊娠前は便秘で悩んだことがなく、便秘薬を試すことに少し抵抗がある方は錠剤よりも液体で量を調整しながら飲み始めるといいでしょう。

スポンサーリンク

便秘薬服用の注意

薬局で購入する際は必ず薬剤師に相談しましょう。
便秘薬はあくまでも一時的に排便を促すものであり、便秘を根本から解消できるものではありありません。
効果があるからと言って、また効果がないからと言って長期間の服用などは極力自己判断を避け、医師の指示を仰ぐことをお勧めします。

お薬ではないけど…オリゴ糖って便秘に良い!

便秘を改善するには体の内側から…というのはみなさんなんとなくわかりますよね。
食事や運動で食物繊維の摂取や胃腸の働きを活発化させることが便秘にはとってもいいんです。

オリゴ糖が持つ特徴

実は妊婦の便秘にはオリゴ糖が良いと言われています。

  • 整腸作用が高い
  • 有害物質の生成を抑制
  • カルシウムやミネラルの吸収力アップ
  • 妊婦に必要なビタミンB群の生成
  • 免疫力が高まって病気をしにくくなる

といったように、便秘だけでなく妊婦・胎児の健康にオリゴ糖は向いているんですね。
甘いのにカロリーは非常に低く、妊婦の間食時にも使うことができます。

ご紹介したお薬を試すのももちろん良い方法です。
それとともに毎日に食生活にオリゴ糖を取り入れて便秘解消してみてはいかがでしょうか。


トクホで妊婦も安心「オリゴのおかげ」



【妊婦・赤ちゃんにおすすめ】濃密なオリゴ糖をブレンドした「はぐくみオリゴ」
毎月300名限定 3680円→1840円(50%OFF!)

おわりに

妊婦は市販音便秘薬を飲むことができない、ということは決してありません。
しかし成分や効き方によっては妊婦には悪影響がある可能性があることも事実ですので、まずは便秘にならないよう日常生活の改善で予防しましょう。

妊婦の便秘解消関連記事
妊婦もOK!スッキリと便秘解消できる対策とストレッチ法3選
妊婦の便秘にはオリゴ糖が最高に良い!?その4つの理由
妊娠中はこれで便秘解消!食物繊維たっぷりで嬉しい5つの食材

The following two tabs change content below.
ベビハピ編集部

ベビハピ編集部

『赤ちゃんがハッピーなら、世界は笑顔で満たされる♡』をコンセプトに、お子さんとママ・パパにとって有益な情報をお届けいたします!
スポンサーリンク
スッキリしたい!妊婦でも服用OK・NGな市販の便秘薬10選
この記事をお届けした
Baby Happiness! <ベビハピ!>の
最新ニュースをいいねしてチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする